フィンテック

「楽天ブロックチェーン・ラボ」を英国に開設へ

楽天、「楽天ブロックチェーン・ラボ」を英国に開設へ。
金融やEコマースの決済のあり方に革新をもたらすとともにブロックチェーン技術の可能性を切り拓く!

英Bitnet Technologies社の知的資産を取得し活用

 

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、本年8月22日に、英国・ベルファストに「楽天ブロックチェーン・ラボ」を開設する予定です。同ラボは、ブロックチェーン技術に特化した研究開発組織で、フィンテックおよびEコマース分野における同技術の応用可能性を研究していきます。

楽天は、「楽天ブロックチェーン・ラボ」の設立に先立ち、ブロックチェーンを活用して電子決済プラットフォームを提供するBitnet Technologies, Ltd.(本社:英国・ベルファスト、以下「Bitnet」)の知的資産を取得しました。Bitnetから楽天に移籍するスティーブン・マクナマラがCTO(チーフテクノロジーオフィサー)として、ファーガル・ダウニーがエンジニアリングのヴァイスプレジデントとして、組織を率います。「楽天ブロックチェーン・ラボ」は、楽天の執行役員であるフェルナンド・パウロが率いるテクノロジーディビジョンのエコシステムサービス部が管轄します。

楽天のグループエグゼクティブヴァイスプレジデントで、CIO(チーフインフォメーションオフィサー)兼CISO(チーフインフォメーションセキュリティーオフィサー)としてテクノロジーディビジョンを率いる平井 康文は、次のように述べています。「『楽天ブロックチェーン・ラボ』の新設により、Bitnetの優れた知的資産と開発における深い知見に、楽天のフィンテック分野におけるリーダーシップやイノベーションを追求する企業姿勢が組み合わさり、金融やEコマースの決済のあり方に革新をもたらすとともにブロックチェーン技術の可能性を切り拓く端緒となることを期待しています」

同ラボのヴァイスプレジデントを務めるファーガル・ダウニーは次のようにコメントしています。「楽天が、ブロックチェーンの研究拠点をベルファストに新設することを喜ばしく思います。楽天にはブロックチェーン技術を活用できる様々な可能性があり、『楽天ブロックチェーン・ラボ』は新しく革新的なソリューションを生み出す場となるでしょう」

http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2016/0818_02.html

関連記事

  1. ブロックチェーン

    フリマアプリのメルカリが仮想通貨ビジネスに参入

    フリマアプリで大人気の「メルカリ」が2017年11月に設立した子会社メ…

  2. フィンテック

    三菱東京UFJ銀行と日立製作所電子小切手の決済システム2018年実用化する計画

    三菱東京UFJ銀行と日立製作所は22日「ブロックチェーン」技術を活用し…

  3. ビットコイン(BTC)

    新韓銀行、韓国初のビットコイン送金サービス来月開始か

    韓国の新韓銀行が、Streami Inc.との共同により来月にも仮想通…

  4. ブロックチェーン

    独自仮想通貨「琉球コイン(仮)」沖縄で構想

    ブロックチェーンを活用して沖縄独自の仮想通貨「琉球コイン(仮称)」をつ…

  5. ブロックチェーン

    ETH vs ETC

    ハードフォーク後、一時は1500円を突破し、再び勢いを取り戻したように…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    イーサリアム–ハードフォークが無事に成功
  2. ビットコイン(BTC)

    SECがETFの可否決定を延期、来年の2月が最終ライン
  3. ビットコイン(BTC)

    CMEビットコイン先物価格が初日取引で2万ドル超え
  4. 仮想通貨全般/経済

    マネックスがコインチェックを買収、子会社化
  5. 仮想通貨全般/経済

    中国のICO停止措置は一時的なもの 今後はライセンス導入も
PAGE TOP