ビットコイン(BTC)

イタリア政府、ビットコインを通貨として扱い課税する意向を示す

ビットコインで買い物が出来るインフラが整うイタリアでは、個人のビットコイン保有は投機目的にあたらないため、課税されず。しかしながらある一定の基準を超えると課税されるようになる!?

ビットコインを保有するイタリアの企業にとっては、痛い流れのようです。

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインで今度はガス料金の支払いも

    都市ガスのない地域でガスボンベを家庭に配達するLPガス(液化石油ガス)…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの先物取引、CMEグループが年内に上場を計画

    本日11月1日の、米CMEグループの発表によりますと、ビットコインの先…

  3. ビットコイン(BTC)

    「2018年仮想通貨の時価総額は200兆円になるだろう」- マイケル・ノヴォグラッツ氏

    マイケル・ノボグラッツ氏の発言は当ブログにて何度も紹介しています。…

  4. アルトコイン

    米格付け会社が仮想通貨の格付けを発表

    独立系格付機関の「Weiss Ratings」が、仮想通貨の格付けを発…

  5. ビットコイン(BTC)

    【朗報】バンドルカードのビットコインチャージ機能が復活

    一時サービスが停止されていた「バンドルカード」のビットコイン(BTC)…

  6. ビットコイン(BTC)

    セキュリティソフトの生みの親ジョン・マカフィー 政治から一転ビットコインをマイニング

    セキュリティソフトウェアの草分けであるマカフィー・アソシエイツ創業者の…

過去記事

新着記事

  1. ブロックチェーン

    リップルがイーサリアムの時価総額を超えて2位に。しかしいつまで?
  2. アルトコイン

    テックビューロ「COMSA」発表 NEMが高騰
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン8000ドルエリアが見えてきた
  4. 仮想通貨市況

    ビットコイン:5月19日の相場
  5. アルトコイン

    中国大手取引所、イーサリアムやイーサリアムクラシックを採用
PAGE TOP