アルトコイン

イーサリアムの「ビザンチウム」ハードフォークが延期

Coindeskの報道によるとイーサリアムの第3弾ハードフォークとなるメトロポリスの前半、「ビザンチウム」のリリースが約1週間延期となる見込みです。

Ropstenテストネットを終えて、当初は10/9に実行の予定でしたが、今後は43.7億ブロック、または10/17が現時点での予定日となりました。

《イーサリアムのハードフォーク》
第1弾 フロンティア
第2弾 ホームステッド
第3弾 メトロポリス 
     (前半)ビザンチウム ←←←← 今ココ
     (後半)コンスタンティノーブル
第4弾 セレニティ

延期の理由

延期は、コア開発者との会合の中でイーサリアムの創設者ヴィタリック本人による、慎重な提案により決定されました。これについてヴィタリック氏は「緊急事態によるものではありません。」と述べています。

その提案がなされた背景には、ある程度マイナー達がハードフォークをうまく受け入れるようにとの配慮があってのことでした。

なぜなら初期の頃から懸念されていたディフィカリティの上昇のために、別のチェーンへ移行する為のハードフォークではあったのですが、そのディフィカリティの上昇が予想よりも遅く、10月いっぱいもマイニングは可能であるためであるそうです。

ヴィタリック氏は、10月中に全ての(メトロポリス)リリースを終えたいと思っていましたが、11月初旬にはイーサリアムのデベロッパーカンファレンス「Devcom3」を控えており、過密スケジュールを避けるためでもあると思います。

テストで見つかったスパム攻撃

開発者のHudson Jameson氏曰く

今度のハードフォーク予定日に実行の可能性はかなり濃厚である。もちろん何か不測の事態が起きなければ。

としています。

Ropstenテストネット上の「ビザンチウム」テストフェーズは、19日に正式に開始され、現在までにすべてが予定通り実行されています。しかし全てが完璧であったわけではないようです。悪意のあるユーザーが、昨日ビザンチウムのテストネットを攻撃し、高額なスパムコントラクトをブロック全体に埋め込んだことが確認されています。

ヴィタリック氏はこの攻撃を「全く大したことではない。」とスパム攻撃への懸念を退けました。

彼曰く

「好き勝手やりたい、イーサリアムブロックチェーン上にガラクタを投げ入れる集団」がRopstenテストネットで攻撃を継続したとしても、イーサリアムのクライアント達が問題なくビザンチウムを利用できることを保証します。

としています。
 
 
イーサリアムのビザンチウム予定日は4.37億ブロック、10/17頃を予定しています。第3段目のハードフォークに仮想通貨界が注目しています。
 
 
出典:https://www.coindesk.com/ethereums-byzantium-upgrade-postponed-october-17/
Ethereum’s Byzantium Hard Fork Postponed For Further Testing

関連記事

  1. アルトコイン

    自称サトシ・ナカモトのクレイグ・ライト氏曰く「2018年はビットコインキャッシュの年になる」

    自分こそがビットコインの生みの親であるとする、自称「サトシ・ナカモト」…

  2. アルトコイン

    韓国最大の取引所がライトコインに対応、価格は30ドルに

    ライトコインの価格は、ビットコインコア開発チームのSegWit有効化以…

  3. アルトコイン

    DAOの恐怖再び?Parityのイーサリアムウォレットのバグで巨額の資産が凍結

    かなり深刻な問題がイーサリアムに起きており、イーサリアムコミュニティ界…

  4. アルトコイン

    イーサリアムの価格テクニカル指標

    先ほどお伝えした、2日前のメモリエラー問題を境に、イーサリアムの価格は…

  5. アルトコイン

    決済大手Bitpayがビットコインキャッシュ導入発表でBCHが2000ドル超に

    ビットコイン決済サービスで有名な「BitPay」がビットコインキャッシ…

  6. アルトコイン

    ゴールドマンサックスビットコイン取引事業へ参入を検討

    巨大金融グループのゴールドマンサックスは専用のビットコイン取引業務に参…

過去記事

新着記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    ロシアのティンクオフ銀行、独自通貨の発行「準備はほぼ整っている」
  2. ビットコイン(BTC)

    中国人民銀行、「法定数字貨幣(仮想通貨)」導入に向け本気?
  3. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨市場が暴落なぜ? – Dash、NEO、EOS、IOTAは2…
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが第2四半期に反発すると考えられる3つの理由
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインはクレジットカードの脅威となる!?
PAGE TOP