ビットコイン(BTC)

スナップチャットの初期投資家 – ビットコインは2030年までに50万ドルになる

「スナチャ」の愛称で知られるソーシャルメディアアプリ(画像共有アプリ)Snapchat(スナップチャット)の可能性に、初期の段階から目をつけて投資をしてきたことで知られるJeremy Liew氏は、ビジネスインサイダーのインタビューで、ビットコインの価格は2030年までに50万ドル(約5500万円)になる。と語った。

20170411-01

ビットコインは2009年に導入されて以来、ある1年を例外として、世界で最も優れた通貨と資産であり続けてきました。そのボラティリティー(値幅)は過去数年間で大幅に低下し、安定した価値のある仮想通貨および決済ネットワークに変化しました。

ビットコインは現在、支払い手段や効率的な送金方法として世界中で利用されている。実際にフィリピンでは、2月に合法的な送金・支払方法として公式に認められた。
(Photo:businessinsider.com)

Jeremy Liew氏とBlockchainのCEOであるPeter Smith氏曰く

ビットコインの移動の容易性、高い流動性、市場パフォーマンスは消費者や投資家レベルで、信頼性が高く実用的な送金手段であり、強力な投資方法である。魅力的な仮想通貨といえる。

指数関数的な成長、発行上限数、希少性を考慮して、利用者ベースが4億ドル(約440億円)になるとビットコイン価格が50万ドルに達する可能性が高いと説明した。

「この価格は、10兆ドルの時価総額を徴収し、それを2千万のビットコインの固定供給で割ることによって見いだされる。」と述べた。

現在、BlockchainやCoinbaseなどが提供するウォレットは約2千万ウォレットが存在する。 Liew氏は、ビットコインの利用者は今後13年間で20倍成長すると予想している。

ビットコインはいまだ初期段階であり、(ETFの件で)SECの判決には驚くことはなかった。ビットコイン保有者は増加しており、資産が成熟するにつれ周辺機器や開発の展開が大きくなっていくだろう。(ハードフォークの問題も心配はないとし)ビットコインはこれを防ぐための強い経済的インセンティブを持っている。

と発言した。
 

出典:https://cointelegraph.com/news/bitcoin-price-will-reach-500000-realistically-snapchats-first-investor
Bitcoin Price Will Reach $500,000 Realistically: Snapchat’s First Investor

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    イーサリアムのハッシュレートが一時下落

    9/19(日)イーサリアムのマイナーが、イーサリアムのマイニングリグの…

  2. ビットコイン(BTC)

    世界初の「ビットコイン上場投資信託」米SECで間もなく承認

    映画「ソーシャルネットワーク」でマーク・ザッカーバーグの敵として描かれ…

  3. ビットコイン(BTC)

    急増するビットコインATM ロシアに初の設置

    ロシアの第二都市サンクトペテルブルクに、珍しくロシア製のビットコインA…

  4. ビットコイン(BTC)

    先物取引上場が、ビットコイン経済に与える影響について

    今月11日にはシカゴ・オプション取引所(CBOE)が、18日にはシカゴ…

  5. ビットコイン(BTC)

    【朗報】バンドルカードのビットコインチャージ機能が復活

    一時サービスが停止されていた「バンドルカード」のビットコイン(BTC)…

  6. ビットコイン(BTC)

    マイケル・ノヴォグラッツ「数ヶ月以内に機関が参戦する明らかなサイン」

    仮想通貨投資会社ギャラクシー・デジタルのCEOであるマイケル・ノヴォグ…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインETFの意思決定に関して多くの世論が寄せられた
  2. アルトコイン

    Zcash、コインベース・プロに上場で9日間ぶりの高値まで上昇
  3. 仮想通貨全般/経済

    2018年「成熟した」仮想通貨市場が多くの投資を引き寄せる
  4. アルトコイン

    ビットコインのハードフォーク懸念の陰で急騰したライトコイン
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは短期的に5000ドルをも超えるだろう ー マックスカイザー
PAGE TOP