ビットコイン(BTC)

ドイツの都市ハノーファーで公共料金がビットコイン支払い可能に

ドイツで電気やガス等を供給するEnercity社は仮想通貨の広がりを受けてビットコインでの料金支払い受付を開始すると発表した。

Enercity社は2700人の社員を待つドイツの地方公共事業会社の一つだ。ハノーファーでは65万人の住民に対して電気、天然ガス、地域熱供給(district heating)、飲用水を供給している。

German Energy Giant Now Accepts Bitcoin for Utility Bills

関連記事

  1. アルトコイン

    米Cboeが12/10に初のビットコイン先物取引所に

    トレーダーはエンジン始動。米国の規制当局による最初のビットコイン先物取…

  2. ビットコイン(BTC)

    北朝鮮、韓国のビットコイン取引所Youbitをハッキングした疑い

    今週初めに、韓国の仮想通貨取引所であるYoubit(ユービット)はユー…

  3. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨は今が買い時なのか!?

    昨日は仮想通貨時価総額ランキングトップ100が、ほぼ真っ赤になってしま…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインでスターバックスの支払いが可能に-進むキャッシュレス化

    ビットコインでスターバックスの支払いが可能に。シアトルに拠点を置くBi…

  5. アルトコイン

    「中国の禁止措置はマイニングまで及ばない」 – ジョンマカフィー

    アンチウイルスソフトでおなじみのジョン・マカフィー(John McAf…

  6. アルトコイン

    ETCのハードフォーク無事成功

    本日2,500,000ブロックににて行われる予定であった、イーサリアム…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが100万円に到達、世界通貨ランキング30位以内にランクイン。
  2. アルトコイン

    新仮想通貨「スチーム」が急騰、過去2週間で1000%超
  3. 仮想通貨市況

    イーサリム、リップル、ライトコイン:長期相場
  4. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨ファンドマネージャー、ベア市場は「ほぼ終わった」
  5. 仮想通貨全般/経済

    Huobi、日本のBitTradeを買収。本格的に日本市場に参入
PAGE TOP