ビットコイン(BTC)

ビットコインが一時20%急落

昨日本ブログより、直近の価格が過熱気味であるので、注意喚起を促す記事を投稿したあと、ビットコインが大幅に下落しました。

5日の午後6時頃から、売り注文が殺到しBitstamp Price Index(BPI)で885.41ドル(約106,700円)の低水準を記録しました。数時間で約20%の暴落となりました。

この記事作成時の現在、ビットコインは120,000円前後まで回復し、落ち着きを取り戻しています。

20170106_01

今回ビットコインの価格が上昇した背景にはインドやベネズエラでの高額紙幣回収や中国の資本規制があるのではないかと考えられている事はお伝えしてまいりました。

これからの価格についてはビットコイン金融商品の登場や新興国での通貨不安、アメリカの政治や中国の資本規制でさらに需要が拡大するとの楽観的な見方がある一方で、ビットコイン送金手数料の上昇やブロックサイズの問題等、ビットコインが抱える技術的な問題点を指摘する声もあります。

まだ成長途中であり、技術の開発が今後どのように進められるのかも今年のビットコインの価格を占う上で重要な要素になってくるでしょう。
 

20160106_02

中国のビッグイベント、春節

今月末には中国のお正月、春節が1月28日(土曜日)に控えていることを覚えておきましょう。この時期にはビットコイン投資の大部分を占めると言われている、中国のトレーダーもお正月ムードになるため、これがどのような相場にどのような影響を及ぼすのかにも注目です。

出典:https://www.coin-portal.net/2017/01/06/16478/?cat=postcat
ビットコイン、一時20%の急落:1月1日週の相場
Photo:coinify.com

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    iPhone 7でビットコインによる決済が可能に―ETCも採用か?

    Appleは、ETCを採用するのかどうかについてはまだ明かしていないが…

  2. ビットコイン(BTC)

    中国の家電製品にビットコインのマイニングチップを埋め込む!?

    中国の家電メーカー、マイディアグループ/Midea(美的集団)は、家電…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインに投資を始める3つの方法(ウィンクルボス兄弟も登場)

    ちょっと前までは認知されていなかった仮想通貨。中でもビットコインは時価…

  4. アルトコイン

    米グレイスケール、イーサリアムなど主要仮想通貨のファンドを立ち上げ

    7日、バリー・シルバート氏(Barry Silbert)CEOが率いる…

  5. ビットコイン(BTC)

    Zaifのバグで21億BTCを購入できてしまった事件が発生

    日本の主要仮想通貨取引所「Zaif(ザイフ)」においてとんでもない事件…

  6. ビットコイン(BTC)

    iPayYouがAmazonで利用できるビットコイン決済サービスを発表

    ビットコイン決済のゲートウェイ・サービスを提供するiPayYouが、A…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    市場が選ぶ最も優れたビットコインデビットカード6枚
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン:9月4日の相場
  3. アルトコイン

    ビットコインゴールドを利用した詐欺により300万ドルの被害発生
  4. 仮想通貨全般/経済

    コインチェック新規口座開設再開、松本CEO「早期に黒字化するだろう」
  5. ビットコイン(BTC)

    JPモルガンCEOが「ビットコインは詐欺」と発言
PAGE TOP