ブロックチェーン

ビットコインが上昇 アナリストは5000ドルを視野に

本日ビットコインは上昇を続け、前日比約9%上昇の4200ドル台(日本の取引所価格、約47万円)を推移しています。
20170928-1

ビットコインを長きに渡り見ているTone Vays氏とSqueeze氏などのトレーダーらは、目先5,000ドルの目標を立てています。

Squeeze氏はさらに、ビットコインの現在の勢いが今後数日間維持されれば、ビットコインは来月中に6,000ドルのゾーンに突入し高値更新を続けるだろうと予測しています。

ビットコイン保有中。3600~4100ドルのゾーンはトレードしない。もし君がロングまたはショートに、明確な自信が無いのであれば、ただ静観するように。

もし全てがスムーズに運んだとしたら、1ヶ月以内に上場来高値を見ることになるだろう。

また、アナリストのTuur Demeester氏もこのように述べています。

ビットコイン価格はレジスタンスレベル(抵抗ライン)を突破しており、もし、韓国・日本・ヨーロッパ・アメリカにおいて取引量が増え続ければ、強い上昇が見られるかもしれない。

9月25日、CNBCを含む様々な金融メディアの報道によると、北朝鮮と米国が宣戦布告を行って以来、米国、韓国、日本の株価は下落しました。それ以来、反対にビットコインは3日足らずで3,500ドルから4,100ドルへと600ドル値上がりしています。

現時点でビットコインの価格は、中国のビットコイン業界の不確実性やSegWit2xのハードフォークの可能性など、複数の要因により、過去最高値の5,000ドルの奪還に苦戦しています。世界的に見て仮想通貨市場は、中国政府のICOと仮想通貨取引所の停止問題からほぼ回復してはいますが、中国のマイニング事業への厳しい規制と制限を課す不確実性は依然として残っています。

さらに、多くの大手企業がビットコインのブロックサイズを2MBに増やすために開発された「SegWit2x」の契約から下り始めていますが、11月にSegWit2xを、未だアクティブ化しようとする可能性は残っています。

アナリストのDemeester氏は「市場がSegWit2xのフォークが発生しないという確信を得た場合、ビットコインの価格は急上昇する可能性が高い。」と指摘しています。
 
  
 
出典:https://www.cryptocoinsnews.com/bitcoin-price-surges-4115-analysts-see-5000-ahead/
Bitcoin Price Surges to $4,115; Analysts See $5,000 Ahead

 
初心者の方ならゼッタイお薦めはコインチェック。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. ブロックチェーン

    進むブロックチェーン決済 リップルに新たな10の銀行が加盟

    リップル(Ripple)は、まだ他の通貨がなし得ていないような、歴史あ…

  2. ビットコイン(BTC)

    イーサリアム–ハードフォークが無事に成功

    先日よりお伝えしていたイーサリアムのハードフォークについて続報をお伝え…

  3. ブロックチェーン

    「ぐるなび」2020年までにビットコイン決済増やす

    ぐるなびは今秋までにタブレット端末を使ったPOS(販売時点情報管理)レ…

  4. ブロックチェーン

    PC、ネットに続く第3のIT革命「ブロックチェーン」とは何か

    昨年末あたりからフィンテック(Fin-Tech)という言葉をよく聞くよ…

  5. ブロックチェーン

    「ハワイに仮想通貨を」ブロックチェーン研究組織結成法案が下院通過

    2月3日、ブロックチェーン研究組織の結成を求める法案がハワイ下院を通過…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    SECが9つの却下されたビットコインETFの判断を見直し
  2. アルトコイン

    リップルは下落、ビットコインキャッシュが上昇
  3. ビットコイン(BTC)

    イタリア政府、ビットコインを通貨として扱い課税する意向を示す
  4. ビットコイン(BTC)

    CMEは12月11日にビットコイン先物取引開始か
  5. ビットコイン(BTC)

    日本初!ミニバンレンタカーの支払いにビットコイン決済機能を搭載
PAGE TOP