ビットコイン(BTC)

中国三大ビットコイン取引所、手数料導入で取引件数急減 でも価格は安定?

国の三大ビットコイン取引所、BTCC、Huobi、OK Coinによる取引手数料導入で価格の乱高下が懸念されていたビットコインですが、現時点では価格の方ではなく、取引量に著しく影響しているようです。

トレーダーの間では「長期的な視点から見ると、ビットコイン市場を安定させる流れである」と、ポジティブに受けとめられているようです。

中国政府による規制強化の動きが今後影響?

先日当ブログでもお伝えしましたように、BTCCを筆頭とする3社は1月22日、ビットコインおよびライトコインの売買に0.2%の取引手数料を課すことを発表しました。この発表によりある程度価格変動が予測されていたにも関わらず、価格に代わって大きな反動を見せたのは取引件数でした。

ビットコイン価格サイト、Bitcoinityのデータから例を挙げると、導入が一斉に発表された22日の23時から翌日0時にかけて、OKCoinでは4800件の取引が行われました。しかし1時間後には1000件にまで急激に落ちこんでいる。またBTCCでも同様の変動が見られ、22日19時から20時の取引件数が3万7000件を上回っていたのに対し、翌日0時から1時には1000件に減りました。

一方価格にはそれほどネガティブな反響が見られておらず、CoinDeskのデータでは22日7時には935.31ドル(約10万6316円)だった価格が24日23時には885.70ドル(約10万677円)まで下落したものの、25日3時には901.92ドル(約10万2521円)まで素早く回復しました。

こうした動きはけっしてネガティブなものではなく、むしろ自然な流れだと歓迎するトレーダーが多い。ビットコインOCT(窓口取引所)、リッチファンズのマーケティング・マネージャー、コン・ガオ氏などは、取引件数の減少によい意味でビットコインの流動性を見いだしているという。

取引が急減した主な原因として、手数料導入が高頻度に取引を行っていたトレーダーを遠ざけたと推測されています。

価格に激しい変動が見られないということは、ビットコインが一過性のブームという域を超え定着し始めた現状を表しているのでしょうか。

しかし今月に入り、中国人民銀行がビットコインの規制・管理についてHuobiなどの業務に介入するなど、今後本格的に規制が強化される可能性が高まっているのは確かです。中国人民銀行はビットコインが法廷通貨でない事実を強調し、投資家間のリスク意識を高める構えです。

 
出典:http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170127/zuuonline_137335.html
中三大ビットコイン取引所、手数料導入で取引件数急減 価格は安定?

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン下落 中国の大手取引所2社がビットコインの引き出しを停止

    中国の大手取引所であるHuobiとOKCoinは、マネーロンダリング問…

  2. ビットコイン(BTC)

    SECが9つの却下されたビットコインETFの判断を見直し

    米国証券取引委員会(SEC)は、却下した9つのビットコインETF(上場…

  3. ビットコイン(BTC)

    三井住友海上保険が仮想通貨取引所向けの保険サービスを開始

    三井住友海上保険が、ビットコイン取引所のbitFlyerと共同で取引所…

  4. ビットコイン(BTC)

    2017年終わりにはビットコイン価格が2,000ドルから3,000ドルへ上昇 – 複数の…

    ビットコインの価格は2017年が始まってから大きく価格変動を見せている…

  5. ビットコイン(BTC)

    イタリア政府、ビットコインを通貨として扱い課税する意向を示す

    ビットコインで買い物が出来るインフラが整うイタリアでは、個人のビットコ…

  6. アルトコイン

    真のビットコインはたったひとつ。今までのフォーク、これからのフォーク。

    最近、ビットコインネットワークの様々な「フォーク」について、特に仮想通…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの含み益が300万円に!
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインETFは巨額の資本流入に繋がる。しかし2018年には承認されないとい…
  3. ビットコイン(BTC)

    ノーベル経済学賞 米主流派がまた受賞か 中にはビットコイン考案者推す声も!?
  4. 仮想通貨全般/経済

    Coinbase、日本でのライセンス承認の厳しさに不安は無い
  5. ビットコイン(BTC)

    ドイツの都市ハノーファーで公共料金がビットコイン支払い可能に
PAGE TOP