ビットコイン(BTC)

女性客がターゲット マルイがビットコイン試験導入

マルイは、8月7日から「新宿マルイアネックス」1店舗のみで、ビットコイン決済の試験導入を開始しました。大手量販店では、すでにビックカメラがビットコイン決済を導入しているが、マルイは10月31日(火)までの試験導入だそう。

しかしながら決済できるのは、国内取引所ビットフライヤー(bitFlyer)社のウォレット口座を持つ人だけとなっている。ビットフライヤー以外のビットコインウォレットでは受け付けていないとの事。同社のアプリを入れたスマートフォンのカメラで、店舗側の端末に表示された二次元コードを読み取れば、決済が完了する仕組み。

ビットコイン決済には、送金から着金(決済完了)まで数分あるいはそれ以上かかるケースがあるが、ビットフライヤーのウォレットに限定することで、カード決済のように一瞬で決済ができるそうです。

ビットフライヤー以外の取引所でビットコインを保有している人は、ビットフライヤーの口座を新規開設して、その口座に保有しているビットコインを移動すれば利用できます。
 

女性がターゲット

マルイアネックスは男女の衣料品店の他、飲食店も入っている。土屋充店長は、試験導入に至った背景として、「ビットコインは飲食店や家電量販店で導入が進んでいる。お客様の利便性の向上を実現するために今回の試験導入にいたった」と語る。

意外にも日本へ来る観光客のインバウンド需要を狙ったのではないようです。

土屋充店長は「(マルイアネックスは)8割が女性客。ビットフライヤー様の方も女性の比率が上がっているという内容(説明)だった。(今回の試験導入で)特に若い女性の方にどれだけご利用いただけるのか、というところを確認していきたい」と話しています。
 

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    11月5日はビットコインETFのターニングポイントになるのだろうか?

    ビットコイン上場投資信託(ETF)問題は現在、ちょっとした溝にはまって…

  2. ビットコイン(BTC)

    Poloがニューハンプシャーの居住者を一時的に凍結!!

    Poloniex(大手暗号通貨取引所)は公式サイトにて、ニューハンプシ…

  3. アルトコイン

    ETCがまもなくDAppをリリース告知!!

    10月15日、イーサリアムクラシックチェーンをベースとした分散型クラウ…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン、フランスのタバコ店で販売開始

    フランスの首都パリで少なくとも24のたばこ店がビットコインクーポンの販…

  5. ビットコイン(BTC)

    SECがETFの可否決定を延期、来年の2月が最終ライン

    米国証券取引委員会(SEC)は、SolideXが現在申請中のETFにつ…

  6. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは4000ドル近くまで上昇するだろう – ゴールドマンサックス

    ゴールドマンサックスのチーフ技術者によると、ビットコインの価格は今年に…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    スナップチャットの初期投資家 – ビットコインは2030年までに50…
  2. アルトコイン

    ETCがまもなくDAppをリリース告知!!
  3. ブロックチェーン

    「ハワイに仮想通貨を」ブロックチェーン研究組織結成法案が下院通過
  4. ブロックチェーン

    ブロックチェーンが証券市場に革命をもたらす – ドイツ銀
  5. アルトコイン

    ビットコインキャッシュを持ち上げるロジャーバー、ペトロについて言及
PAGE TOP