ビットコイン(BTC)

女性客がターゲット マルイがビットコイン試験導入

マルイは、8月7日から「新宿マルイアネックス」1店舗のみで、ビットコイン決済の試験導入を開始しました。大手量販店では、すでにビックカメラがビットコイン決済を導入しているが、マルイは10月31日(火)までの試験導入だそう。

しかしながら決済できるのは、国内取引所ビットフライヤー(bitFlyer)社のウォレット口座を持つ人だけとなっている。ビットフライヤー以外のビットコインウォレットでは受け付けていないとの事。同社のアプリを入れたスマートフォンのカメラで、店舗側の端末に表示された二次元コードを読み取れば、決済が完了する仕組み。

ビットコイン決済には、送金から着金(決済完了)まで数分あるいはそれ以上かかるケースがあるが、ビットフライヤーのウォレットに限定することで、カード決済のように一瞬で決済ができるそうです。

ビットフライヤー以外の取引所でビットコインを保有している人は、ビットフライヤーの口座を新規開設して、その口座に保有しているビットコインを移動すれば利用できます。
 

女性がターゲット

マルイアネックスは男女の衣料品店の他、飲食店も入っている。土屋充店長は、試験導入に至った背景として、「ビットコインは飲食店や家電量販店で導入が進んでいる。お客様の利便性の向上を実現するために今回の試験導入にいたった」と語る。

意外にも日本へ来る観光客のインバウンド需要を狙ったのではないようです。

土屋充店長は「(マルイアネックスは)8割が女性客。ビットフライヤー様の方も女性の比率が上がっているという内容(説明)だった。(今回の試験導入で)特に若い女性の方にどれだけご利用いただけるのか、というところを確認していきたい」と話しています。
 

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ロンドンの有名貴金属店がビットコイン払いの受け入れ

    ビットコインでの決済導入をはじめる企業や店舗はこの過去一年で着々と増え…

  2. ビットコイン(BTC)

    億万長者ノヴォグラッツ氏「半年から10ヶ月でビットコインは100万円以上になってもおかしくない」

    以前ウォールストリートの巨人であった過去を持ち、今は億万長者の個人投資…

  3. ビットコイン(BTC)

    中国の家電製品にビットコインのマイニングチップを埋め込む!?

    中国の家電メーカー、マイディアグループ/Midea(美的集団)は、家電…

  4. ビットコイン(BTC)

    中国の3大取引所、引き出し停止を延長でビットコイン下落?

    中国の3大ビットコイン取引所OKCoin、Huobi、BTCCは8日、…

  5. ビットコイン(BTC)

    ジンバブエの人々は世界との繋がりにビットコインを使用している

    ジンバブエに拠点を置く取引所「Golix」のYeuki Kusanga…

  6. ビットコイン(BTC)

    CMEは12月11日にビットコイン先物取引開始か

    CMEグループが予定している今後のビットコイン先物取引の新たな詳細が掲…

過去記事

新着記事

  1. アルトコイン

    イーサリアムの価格が9ヶ月ぶり安値を更新
  2. アルトコイン

    コインチェック再開の目処を発表、ネムは88円で返還
  3. 仮想通貨全般/経済

    中国格付け「世界パブリックチェーン技術評価インデックス」でイーサリアムが1位に
  4. アルトコイン

    盗まれたイーサリアムがETCとしてホルダーの元へ返還開始
  5. 仮想通貨市況

    ビットコイン:6月6日の相場
PAGE TOP