アルトコイン

新仮想通貨「スチーム」が急騰、過去2週間で1000%超

[ニューヨーク 12日 ロイター] – 仮想通貨情報サイトのコインマーケットキャップによると、新たなソーシャルメディア「スチーム・イット」で供与される仮想通貨「スチーム」の価格が過去2週間ほどで1000%以上急騰した。

スチーム・イットは、何らかのコンテンツを投稿したユーザーに対し、スチームで報酬を与える仕組みになっている。コンテンツに制限はなく、ユーザーらはレシピから北アフリカ旅行に至るまで様々な内容をアップしている。投稿者に対して今月初め、最初のスチーム支払いが行われた後、人気に火がついた格好だ。

スチームの価格は12日、1.75ドルとなり、いわゆる時価総額は1億5180万ドルに達した。8160万スチームが流通している計算だ。スチーム・イットのスコット最高経営責任者(CEO)によると、初めてコンテンツへの支払いが行われた4日時点の時価総額は1300万ドルにすぎなかった。

スチームは有力仮想通貨「ビットコイン」に交換することが可能で、ビットコインを使ってサービスやモノなどへの支払いができる。

スコット氏は「4日の最初の支払いをきっかけに、母親に何かを買ったり、ローンの返済をしたりしたことで、急速に皆、実感がわいた」と急騰の背景を分析した。

 

http://jp.reuters.com/article/currency-steem-idJPKCN0ZT00G

関連記事

  1. アルトコイン

    サンタンデール銀行、リップルを使った決済アプリを今週ローンチ

    スペインを拠点とするグローバルな大手銀行、サンタンデール・グループは、…

  2. アルトコイン

    ゴールドマンサックスビットコイン取引事業へ参入を検討

    巨大金融グループのゴールドマンサックスは専用のビットコイン取引業務に参…

  3. アルトコイン

    BitcoinCash取り扱いについて海外取引所の反応

    おととい、ビットコインの分裂(8/1 UAHF)により出現するかもしれ…

  4. アルトコイン

    急騰したTRON(トロン)のホワイトペーパーの大部分はどこかの丸写し?

    2017年末ごろから最近は中国の取引所、Binance(バイナンス)で…

  5. アルトコイン

    テックビューロ「COMSA」発表 NEMが高騰

    2017年はICO元年と言われているほど、最近では様々なICOが発表さ…

  6. アルトコイン

    CBOE、今年中にイーサリアムの先物取引開始か

    シカゴ・ボード・オプション・エクスチェンジ(CBOE)の所有者で世界最…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    投資家ビル・ミラー、資産の30%がビットコイン
  2. 仮想通貨全般/経済

    インドATMに「子ども銀行券」 新紙幣早くも偽造、管理ずさんと批判
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン両替サービスZebpay、インド市場で急成長中
  4. フィンテック

    「楽天ブロックチェーン・ラボ」を英国に開設へ
  5. ビットコイン(BTC)

    ブロックストリーム社、中国メーカーInnosiliconから大量のマイニング機材…
PAGE TOP