アルトコイン

盗まれたイーサリアムがETCとしてホルダーの元へ返還開始

本日8月31日10時頃から、盗まれたイーサリアムがETCとしてホルダーの元へ返還が開始されました。

ダークDAOに盗まれた一部のイーサリアムをイーサリアムクラシック(ETC)として4,171,615ETC(日本円にして約5億2000万円)が本日から167日間の間、ハーフドフォーク時にDAOトークを所持していたユーザーへと返還されます。

直後は、激しい売り買いを見せたものの、今は落ち着きを戻し、急落するかと思われていたETCは14時17分現在、”$1.22″付近を推移しています。

関連記事

  1. アルトコイン

    イーサリアムが急騰。「ビザンチウム」フォーク日時決定

    本日、日本時間14時前から、イーサリアムが急騰しています。ここ…

  2. アルトコイン

    イーサリアム4度目のハードフォークを告知

    以前より予定されていた、イーサリアムの4度目のハードフォークが、海外コ…

  3. アルトコイン

    Apple PayにRippleの技術を採用!?

    ソリューションと製品が商業市場に大きく影響する世界最大企業の一つ、アッ…

  4. アルトコイン

    The Daoハッカーが盗んだETCをビットコインに換金か!?

    Daoが攻撃により、イーサリアムが盗まれた事件が過去にありました。ハッ…

  5. アルトコイン

    ロジャー・バー「仮想通貨資産の大半をビットコインキャッシュで保有している」

    ビットコインのアーリーアダプターとして仮想通貨界に広く知られ「ビットコ…

  6. アルトコイン

    強まる国連制裁、北朝鮮は仮想通貨をハッキングか?

    核やミサイル開発を続ける北朝鮮に対して、国連安保理が11日に新たな北朝…

過去記事

新着記事

  1. フィンテック

    金融相「異端から革新生まれる」 フィンテック・サミット
  2. アルトコイン

    急騰したTRON(トロン)のホワイトペーパーの大部分はどこかの丸写し?
  3. 仮想通貨全般/経済

    マイニング、日本国内でも収益化できる
  4. フィンテック

    グーグル、VRで「バーチャル遠足」を提供 仮想現実を教育現場に
  5. 仮想通貨全般/経済

    野村ホールディングス、仮想通貨の保管サービスの研究開始を発表
PAGE TOP