アルトコイン

韓国大手Bithumbの取り扱いでMonero(モネロ)の価格が150ドルに

8月の後半からモネロの売買が、明らかに勢いづいています。特に8/21~8/28の7日間でピーク時には価格が2倍になり取引が活況です。

モネロの特性である匿名性に人気が集まっていてこの結果なのはもちろんのことなのですが、他の要因もあると見られています。今回のこの動きは、韓国の大手取引所「Bithumb」(ビッサム)がXMR/ウォンペア通貨採用によるものだと見られています。
 

Bithumb、XMR / KRWトレードペアを追加

先週、Bithumbがモネロを取引所に採用したとアナウンスしたことから、このペア通貨の強い取引がはじまりました。韓国に拠点を置くBithumbは、いかなる取引においても最も高い取引量を誇っています。重要なのは、Bithumbが仮想通貨エコシステム内で、ウォンの取引量で大部分を占めていることです。他のいくつかの取引所でもウォンペアが提供されていますが、その数量は普通はBithumbよりもはるかに少なくなっています。

Moneroの価格はこの取引所のアナウンス直後に$95に急上昇しました。 BithumbがXMRの入金を受け入れ始めた8月25日、モネロは少し先細りしたのですが、8月25日には取引ボリュームは再度膨らみました。これにより、その時点でMoneroの価格は過去最高の100ドルを突破したのです。

トレーダーらがBithumbに資金を投入するにつれ、Moneroの価格は上昇を続けました。最終的に、Bithumbでモネロの取引が開始されたことを受け、8月28日にXMRは$150を突き抜けたのです。これは7日間で実に100%以上の価格上昇を表します。そして今月に入ってXMR価格は249%増を超えています。

20170829-02

 
 

モネロの価格、Bithumbのボリューム増

Bithumbがモネロ取引開始のアナウンスをしたわずか数時間後には、同社のウォンペア通貨は2億ドルを超えました。この数字は、他の全ての取引所のXMRウォンペア通貨の24時間の取引ボリュームを合計した額よりも上回っているのです。また、現在モネロはBithumbにて約155ドルで他の取引所よりも15ドル前後高い価格で取引されています。
20170829-01
 
 

モネロだけがBithumb取り扱いにより急騰した通貨ではありません。ライトコインは同取引所においてLTC/KRWのペア通過で2億ドル以上の取引高があり、本日ライトコインも60ドルを超えて取引が行われています。Bithumbのトレーダー達はこのように通貨の上昇を促した過去がありますので今週モネロが新高値を更新していく可能性もあります。

20170829-03

 
 
 
出典:https://www.cryptocoinsnews.com/monero-price-pierces-150-bithumb-opens-xmrkrw-trading/
Monero Price Pierces $150 After Bithumb Opens XMR/KRW Trading

 
 
ここから登録すれば今なら最大5,000円のビットコインがもらえる期間限定キャンペーン中!
初心者の方ならゼッタイお薦めはコインチェック。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. アルトコイン

    CBOE、今年中にイーサリアムの先物取引開始か

    シカゴ・ボード・オプション・エクスチェンジ(CBOE)の所有者で世界最…

  2. アルトコイン

    Apple PayにRippleの技術を採用!?

    ソリューションと製品が商業市場に大きく影響する世界最大企業の一つ、アッ…

  3. アルトコイン

    SBI株主総会で新仮想通貨取引所”SBI MAX”について触れる

    本日SBIホールディングスの株主総会が開催されました。SBIは…

  4. アルトコイン

    DAOの恐怖再び?Parityのイーサリアムウォレットのバグで巨額の資産が凍結

    かなり深刻な問題がイーサリアムに起きており、イーサリアムコミュニティ界…

  5. アルトコイン

    これは暗号通貨の終わりなのか?そうではない。

    本日の仮想通貨市場は全面的に大きく下げ、下げ止まらない価格にホルダー達…

  6. アルトコイン

    決済大手Bitpayがビットコインキャッシュ導入発表でBCHが2000ドル超に

    ビットコイン決済サービスで有名な「BitPay」がビットコインキャッシ…

過去記事

新着記事

  1. アルトコイン

    世界最大規模の仮想通貨マイニング工場”Bitmain”の…
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン、上昇前の最後のふるい落としになるか
  3. マイニングファーム便り

    【マイニングファーム】管理者から見た仮想通貨の世界
  4. ブロックチェーン

    ロシアが独自の仮想通貨発行を発表「クリプトルーブル」
  5. ビットコイン(BTC)

    ICEのビットコイン先物「Bakkt」が上場延期
PAGE TOP