仮想通貨全般/経済

コインチェック再始動に向けて人材募集開始

今年1月にNEM大量流出事件により多額の仮想通貨が盗まれた事件から約半年、ついにコインチェックが再始動に向けて具体的な動きを見せました。

28日、コインチェックの元代表取締役で現在は執行役員を務める和田晃一良氏がツイッターで、取引所全面再開に向けての人材募集を行なうと発表しました。

コインチェックのホームページではデザイナー、ソフトウェアエンジニアを中心に多様な人材を募集しています。

コインチェックの再開は最速で6月中を目指していると報道されていましたが、最近の金融庁による仮想通貨取引所への規制の締め上げが強く、6月中の再開は叶わなかったと推測できます。

当ブログ、トレードビットラボでも、マネックスグループの松本大社長への毎日新聞によるインタビューを取り上げ、再開の目処について触れておりました。

この度、和田晃一良氏がSNSでこのような発言があったことは、コインチェックの再始動が近いとみて良さそうです。

現在、下落トレンドにある仮想通貨市場ですが、大勢の顧客を当時獲得することが出来たコインチェックが、マネックスグループと言う大手金融組織の安心感をたずさえて市場に戻ってくることにより、市場に活気が戻ることが望まれます。

また、コインチェックは今後、仮想通貨事業を米国、香港、オーストラリアなど海外で展開する意向も表明しています。

関連記事

  1. アルトコイン

    テックビューロ「COMSA」発表 NEMが高騰

    2017年はICO元年と言われているほど、最近では様々なICOが発表さ…

  2. 仮想通貨全般/経済

    中国のICO停止措置は一時的なもの 今後はライセンス導入も

    国営テレビ局CCTV-13でのインタビューの中で、中国政府が支援してい…

  3. 仮想通貨全般/経済

    SBIも仮想通貨マイニング事業に参戦

    SBIホールディングスは19日、米ヘッジファンド(CoVenture …

  4. ビットコイン(BTC)

    億万長者のノヴォグラッツ氏、資産の10%は仮想通貨

    億万長者のマイケル・ノヴォグラッツ氏は、彼の全資産の10%が仮想通貨に…

  5. 仮想通貨全般/経済

    明暗分かれる取引所。英国最古の取引所は従業員を削減

    世界最大の仮想通貨ブローカーであるCoinbase(コインベース)は5…

  6. ビットコイン(BTC)

    北朝鮮、韓国のビットコイン取引所Youbitをハッキングした疑い

    今週初めに、韓国の仮想通貨取引所であるYoubit(ユービット)はユー…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ランボルギーニ専門店 ビットコインでの支払い受付け開始
  2. アルトコイン

    ゴールドマンサックスビットコイン取引事業へ参入を検討
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン購入時の消費税を非課税に、金融庁が求める
  4. ビットコイン(BTC)

    ツイッターCEO「ビットコインは世界の単一通貨となる」
  5. ビットコイン(BTC)

    今さら聞けない、「ビットコイン」について知っておきたいこと
PAGE TOP