ビットコイン(BTC)

ビットコインETFの意思決定に関して多くの世論が寄せられた

米国証券取引委員会(SEC)は現在、CboeによるビットコインをベースとしたETFを承認するかどうかの瀬戸際に来ています。

仮想通貨により大きな利益得ることが出来る人達は、この意思決定にポジティブな結果を期待しています。

これに伴い米国の規制当局は、ETFに関する意見を世論に問いかけてきましたが、規制当局に送付されてきた回答数は今年の4月のそれより10倍の量となりました。
 

SECはETFへの意思決定に関して多くの意見書を受け取った

ビットコインETFの意思決定が圧倒的に今後の利益を左右する仮想通貨愛好家は、実際に米国の監督当局によって承認されたビットコインベースのトレーディングファンド(ETF)を望んでいます。

最近の報告によると、SECのオフィスは90人以上の人からレポートを受け取っており、送付された回答の数は、過去のビットコインETF意思決定の際に昨年4月に書かれた意見の10倍にのぼるといいます。

レポートでは、CboeのビットコインベースのETFが非常に人気があり、SECが今年9月までにもう1つの仮想通貨関連の上場を行なうことも明らかになっています。

試みられているCboeのETFは、仮想通貨愛好家の間でよく議論されており、一部の投機筋はSECの決定を前にして仮想通貨価格が上昇すると考えています。

仮想通貨市場はすでに弱気のトレンドから反転を見せており、このETFの決定が更に肯定的な方に流れれば、裁定の前後で更なる価格の急上昇が起こると考えられています。
 

ETFの意思決定日に相違。8月10日ではない可能性。

また、裁決が下される日は多くの人やメディアが8月10日であると考えていましたが、そこには相違があるようです。

Redditの掲示板上で自称、証券弁護士であるユーザーによると、8月10日の決定は不可能であると言います。

SECが通知を発行し、それが連邦官報に記載されます。その掲載日は7月2日のことでした。SECが決定を下すまでには45日の猶予があり、この場合だと期限は8月16日であり、さらに場合によってはこれを延長できるものとされています。
 

SECが承認した場合、上昇相場が訪れる可能性が高い

ETFの裁決が8月16日に行われるとして、その日までに多くの波乱がある可能性があります。

このETF承認を待ち望む人々は、過去12月に導入されたCboeのビットコイン先物承認のこともあり、今回も承認される可能性があると信じています。これまでCboeとCME Groupの両方が提供しているデリバティブ市場は順調に推移しており、これらの主流の仮想通貨投投資媒体に関心が集まっていることが示されています。

Bitmexの共同創設者兼CEOであるArthur Hayes氏は、CNBCのファストマネー(Fast Money)の番組内で、ETFの裁定が次の巨額の荒野を迎える可能性があると説明しています。

我々はあるひとつのポジティブな規制の上にいる。ETFがSECによって承認された暁には、年末までに2万ドル、さらには5万ドルの可能性もあるだろう。

多くの人の希望を背負ったSECによるETFの承認は、現実のものとなるのか?8月はその思惑で市場の反応は敏感になるでしょう。

ザイフならリスクヘッジした仮想通貨の定期購入もできます。

出典:https://news.bitcoin.com/bitcoin-etf-decision-gets-an-overwhelming-amount-of-public-opinion/
Bitcoin ETF Decision Gets an Overwhelming Amount of Public Opinion

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    韓国政府関係者、大暴落の前にインサイダー取引の疑い

    16日、17日にかけて仮想通貨市場は全面安の下落が続いていました。…

  2. ビットコイン(BTC)

    2014年と比べると2018年のビットコイン下落は短いものとなるだろう

    2014年と2018年のビットコインの中期的なチャートを見比べ価格のト…

  3. ビットコイン(BTC)

    中国大手マイニング企業、新天地を求める動き

    ビットコインキャッシュの生みの親であり、巨大マイニングプールAntpo…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン対応店舗、年内に国内2万カ所へ拡大めざす

    インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」が普及し始めている。国内でビ…

  5. ビットコイン(BTC)

    韓国大統領府「今のところ韓国の仮想通貨取引は禁止しない」

    韓国のブルーハウス(アメリカでいうところのホワイトハウス)は11日、今…

  6. ビットコイン(BTC)

    中国債券バブルの崩壊と人民元の成長鈍化―差し迫るビットコイン価格の高騰

    12月15日、中国の債権先物市場が記録的な暴落に見舞われ、102から9…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    CMEは12月11日にビットコイン先物取引開始か
  2. アルトコイン

    CMEグループ、イーサリアム先物取引所と提携しプライス・インデックスを提供開始
  3. ビットコイン(BTC)

    Blockstream社 ビットコイン衛星の壮大な計画を発表
  4. 仮想通貨全般/経済

    エストニア、謎のマイニングファーム200億円のICOを募る
  5. ブロックチェーン

    ビットコインの技術を活用した個人間売買、オートバックスが検証
PAGE TOP