ビットコイン(BTC)

カナダ人のビットコイン保有者58%が投資目的

7月23日に発行されたカナダ銀行(BoC)の調査によると、カナダ市民は2017年は主に投資目的でビットコイン(BTC)を保有したことが明らかになりました。

この調査はカナダ中央銀行が、ビットコインが12月17日に2万ドルの最高値に達する数日前の短期間、2017年12月12日から15日にかけて実施したビットコイン・オムニバス・サーベイ(BTCOS)の結果の更新です。

調査結果によると、カナダ人は、2016年のビットコインを扱う主な理由として挙がっていたトランザクション目的よりも、2017年は主に投資目的のために仮想通貨を保有してきたとしています。

カナダ人のビットコイン保有者のうち、58%が一番多い割合で、保有の動機付けは「投資として」と回答しました。

次いで、友人がビットコインを所有しているから12%、新技術への関心のため8%、インターネット上のショッピングおよびサービスの利用6%、という結果が出ています。

また、非トランザクション派の中でビットコインを「1回か2回使ったが、定期的ではない。」と回答した人は77%で、投資のために保有していると回答しています。

最もビットコインの認知度が高かったのはブリティッシュコロンビア州で、前年の77%から上昇し、93%でした。

6月初旬、カナダ銀行のエグゼクティブであるジェームス・チャップマン氏は「仮想通貨はフィアット通貨に対して脅かすような存在では無い。(しかし)”ハイパーインフレーション”が起こった際には脅威となるだろう。」としています。
 
 
ザイフならリスクヘッジした仮想通貨の定期購入もできます。

出典:https://cointelegraph.com/news/bank-of-canada-study-finds-58-of-canadians-own-btc-for-investment-purposes
Bank of Canada Study Finds 58% of Canadians Own BTC for Investment Purposes

 

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    アップルのiMessageで国際送金が可能に

    P2Pを利用した決済アプリ「Circle Pay」が、iOS 10から…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン 公共料金の支払いに導入へ

    国内初東京の電力小売り会社(東京電力ではない)が電気料金の支払いにビッ…

  3. ビットコイン(BTC)

    タイでビットコイン利用が増える可能性のある4つの理由

    世界中の銀行と同じように、タイの銀行は、流行に後れないようテクノロジー…

  4. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨ビットコイン、900ドル突破

    仮想通貨ビットコインは23日、ドルに対し上昇して、週間ベースでは6月以…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの需要が増加している7カ国

    現金を使わないキャッシュレス化を推進する国もあれば、経済の不安定化によ…

  6. アルトコイン

    世界最大規模の仮想通貨マイニング工場”Bitmain”の驚くべき設備

    中国の北に位置する内モンゴル自治区のオルドス郊外にある、SanShan…

過去記事

新着記事

  1. ブロックチェーン

    「ぐるなび」2020年までにビットコイン決済増やす
  2. 仮想通貨全般/経済

    まさか日本で預金封鎖?先人に学ぶ資産逃避
  3. アルトコイン

    インド”Bitcoin”よりも”Ethere…
  4. アルトコイン

    リップルCEO「SWIFTとの提携はない。引き継ごうとしているのだ」
  5. ビットコイン(BTC)

    JPモルガン仮想通貨資産戦略部門を新設、トップに若きリーダーを任命
PAGE TOP