アルトコイン

ブライアン・ケリー氏「ETF延期を理由にビットコインを売却するのは間違い」

CNBCの番組ファスト・マネーのコメンテーターであり、BKCMのCEOであるブライアン・ケリー氏はビットコインの価格が24時間で大幅に下落した一方で、ETFの可否決定の延期が理由でビットコインを売却する行為は間違いだと強く強調しました。
 

EOSやBCHなどその他が20%の下落をする中、ビットコインは下落率が低かった

過去48時間で、仮想通貨市場は29億ドルの損失となりました。これは、主要な仮想通貨が10〜25%下落したためです。

大多数のアナリストからは、BTCには懸念される短期的な価格のボラティリティが存在することを証明するために、今回のETF延期をしてみせたのではないかという見方もある。

一部の投資家からはSECの可否決定の延期は予想していた通りであり、今後ETFの提案が存続し続けるかどうかも怪しいという。また、OTC取引での投売りが市場を暴落させた可能性が高いとしています。

そういった意見があるにもかかわらず、ケリー氏は単に8月7日に発表されたETF可否延期のニュースに落胆して保有する仮想通貨を売却してしまうのは、正しい行動ではない。そして市場はまだ準備が整っていないため、あくまでもビットコインETFが2018年中に承認されることは無いだろうと述べています。


約1ヶ月掛けて回復したビットコイン価格は大きく帳消しにされた


先月もケリー氏は2018年中のETFの承認は無いと語っていた

 

最近のイーサリアムクラシック上昇について


過去1週間、主要な仮想通貨とトークンのすべてが芳しくないパフォーマンスを示していましたが、イーサリアムクラシックはビットコインと米ドルの両方に対して強固な動きを示しました。

ケリー氏はこれについて、CoinbaseとRobinhoodへETCが上場されたことが主な理由で、価格は30%以上上昇したと指摘しました。

イーサリアムクラシックは先月と比べ30%価格が上昇した。この上昇の主はコインベースとロビンフッドの2社だ。個人投資家が簡単にイーサリアムクラシックを購入できるようになったのはこれが初めてだとも言える。コインベースはそれを宣伝のために使った。これから1週間程度のうちに、プラットフォームを設置して販売するようになると考えているよ。

バリー・シルバート氏のデジタル・カレンシー・グループ(Digital Currency Group)とグレイスケール・インベストメンツ(Grayscale Investments)が率いるイーサリアムクラシックは、ビットコイン、ジーキャッシュ、イーサリアムに並んで、規制されている米国市場において、個人投資家の間で取引を促進するために公開されている取引可能な手段を持つ4つの仮想通貨のうちの1つです。

仮想通貨事業は、SECによるイーサリアムの非セキュリティ性への追求に関して明確にするために、イーサリアムクラシックの周りのインフラ開発に引き続き注力していくため、ETCの価値、量、およびユーザーベースはかなり急速に増加すると予想されるとしています。

ザイフならリスクヘッジした仮想通貨の定期購入もできます。

出典:https://www.ccn.com/brian-kelly-if-youre-selling-bitcoin-because-of-etf-delay-youre-doing-it-wrong/
Brian Kelly: If You’re Selling Bitcoin Because of ETF Delay, You’re Doing it Wrong

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨ファンドマネージャー、ベア市場は「ほぼ終わった」

    クリプト・アセット・マネジメント(Crypto Asset Manag…

  2. ビットコイン(BTC)

    ドバイのタワーマンション、ビットコインで買えます

    ドバイの新しい高層マンションのうち、150世帯がビットコイン払い専用で…

  3. ビットコイン(BTC)

    米ICE Bakkt先物が12月に上場か

    インター・コンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の先物取引プラットフ…

  4. ビットコイン(BTC)

    マイク・ノヴォグラッツ「2019年第一四半期にビットコイン価格は強く上昇」と予測

    ギャラクシー・デジタルの創設者兼CEOのマイク・ノヴォグラッツ氏は、機…

  5. ビットコイン(BTC)

    ジンバブエの人々は世界との繋がりにビットコインを使用している

    ジンバブエに拠点を置く取引所「Golix」のYeuki Kusanga…

  6. 仮想通貨全般/経済

    韓国大手取引所ビッサムから約35億円が消えた

    韓国最大の仮想通貨取引所である「Bithumb」(ビッサム)は、韓国時…

過去記事

新着記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    GMOがマイニング事業のICO検討を発表。
  2. アルトコイン

    盗まれたイーサリアムがETCとしてホルダーの元へ返還開始
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは8000ドルを下回ったが下落は限定的な可能性
  4. ビットコイン(BTC)

    フォーク懸念の中 ビットコインを買っているのは誰?
  5. アルトコイン

    SBI株主総会で新仮想通貨取引所”SBI MAX”につい…
PAGE TOP