アルトコイン

イーサリアムが185ドルまで下落。他の仮想通貨より厳しい状況なぜ?

9日、イーサリアム(ETH)の価格は185ドルまで一時下落し、今年の安値を更新した。

7月以来、ビットコインが6,190ドルから6,450ドルまで予期せぬ回復を見せたあと、イーサリアムは200ドルを上回ったにもかかわらず、その後は他の主要な通貨よりも急激な値下がりを見せている。
 

ICOでの資金調達が原因か?

2017年末、イーサリアムの価格は1,500ドルを超え、イーサリアム・プロトコルのERC20トークンへの投資家は、ICOで10~100倍の利益を得た。

EOS、オントロジー、ICON、Zilliqa、および0xのようなトークンの投資家は、仮想通貨市場のピークである2017年後半に大規模な利益を上げたのだ。

しかしこの過去数ヶ月間、ERC20トークンの価格は対ビットコイン価格で大幅に下落しており、ビットコインも対USドルで70%の下落をしている。(オントロジーとICONは対BTC価格で75〜80%の損失、対USドルで95%以上の損失を被った。)

仮想通貨部門のアナリストの多くは、当時、トークン販売でETHを何百万ドルも売り上げた、ERC20・ブロックチェーン・プロジェクトらがETHの価格の下落に起因していると考えている。

ETHの価格が下がり始め、仮想通貨市場が大きな弱気市場に入ったことでERC20・プロジェクトらは彼らの保有するイーサリアムを売り始めた。これによりイーサリアムは他の主要な仮想通貨よりも激しい下降トレンドが起こっている。

とそれらのアナリストは述べている。

このようにイーサリアムでの多くのERC20・プロジェクトによる大量のETH売りの判断が、ETHの下落トレンドに大きく寄与したことは明らかだ。
 

将来、これを防ぐことは可能なのか?

今週初め、Augur(オーガー)の共同制作者Joey Krug氏は、AugurチームがETHを0.7ドル時点ですぐ売却してプロジェクトの資金調達を終えたことに対して、「イーサリアムを長く保有すればもっと資金が得られたのに。」と非難するコミュニティの一部の投資家からのコメントに対して答えた。

全く同意できない。オーガーは資金調達の90%を将来の発展へ向けてフィアット化した。人々はソフトウェアの開発と構築のために資金提供してくれたのであって、差益を求めて走る車、ヘッジファンドを運営するためじゃない。

このようにオーガーの共同制作者Krug氏は述べている。

価格のピークと底を予測することは非常に困難なだけでなく、ICOで資金を出した投資家らはERC20・プロジェクトが仮想通貨の売買を市場で行なうために投資を行なったわけではない。

オーガーのチームのように差益を求めた調達資金の売りが無ければ、将来的にETHの下落トレンドでの更なる投売りが発生することもなく、定期的なETHの売りに留めることができるので下落が深刻化することも無くなるのだろう。
 

イーサリアムの開発者ヴィタリック氏の気になる発言

イーサリアムのヴィタリック氏は8日、「仮想通貨とブロックチェーン業界は現在”天井”に近づきつつある。1000倍に成長することは無いだろう。」などと発言したことが話題を呼んでいる。

次へのステップとして「実態経済における実際の応用」に移りつつあるという。

このように、仮想通貨バブルの終焉とも思えるコメントは一見ネガティブのようにも思えるが、これ以上の材料が無い出尽くしの”底”を示唆する業界の予兆と見る投資家も出てきている。

 

ザイフならリスクヘッジした仮想通貨の定期購入もできます。

関連記事

  1. アルトコイン

    サンタンデール銀行、リップル決済サービス”OnePay FX”利用国拡大を発…

    2日、リップル社はRippleNet(リップルネット)をサンタンデール…

  2. アルトコイン

    これは暗号通貨の終わりなのか?そうではない。

    本日の仮想通貨市場は全面的に大きく下げ、下げ止まらない価格にホルダー達…

  3. アルトコイン

    イーサリアムが急騰。「ビザンチウム」フォーク日時決定

    本日、日本時間14時前から、イーサリアムが急騰しています。ここ…

  4. アルトコイン

    イーサリアムフォーラムのデータベースが流出

    イーサリアムのコミュニティフォーラムより、データベースが流出したことを…

  5. アルトコイン

    イーサリアムの「ビザンチウム」ハードフォークが延期

    Coindeskの報道によるとイーサリアムの第3弾ハードフォークとなる…

  6. アルトコイン

    ビットコインゴールドのフォーク終了、アルトコインが反発

    ビットコインのハードフォーク「ビットコインゴールド」は当初25日に発生…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインのような仮想通貨を題材にした海外ドラマがスタート
  2. フィンテック

    iPhone次期バージョンがFeliCaに対応、17年からApple Payを開…
  3. 仮想通貨全般/経済

    ポロニエックスが認証IDの提出を求め、一部のアカウントで取引停止
  4. アルトコイン

    イーサリアムが急騰。「ビザンチウム」フォーク日時決定
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン価格がチューリップバブルとは異なる5つの理由 – Nas…
PAGE TOP