仮想通貨全般/経済

急成長の兆し。下落相場にもかかわらずBinanceとCoinbaseは雇用を増やし続けている

2018年を通じて仮想通貨市場が80%も下落したにもかかわらず、ユーザベースと日々の取引量で世界最大を誇る、大手仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)とCoinbase(コインベース)は、雇用を増やし続けている。

ブルームバーグ紙に対し、バイナンスの最高財務責任者、Wei Zhou氏は、同社がマルタの本社に50人の新規従業員を雇用したと述べ、シンガポールで最初のフィアット通貨から暗号通貨への取引所に必要な人材を新たに募集していると述べた。

マルタに本拠を置く数十億ドル規模の会社は、すでに39カ国に300人以上の人員を雇用しており、間もなく350人以上の従業員にチームを拡大する予定だという。
 

急成長の兆し

過去数年間、バイナンスは指数関数的な成長しており、数ヶ月で数百万のユーザーと膨大な取引数量を保ち続けている。同社は、仮想通貨と金融界において、歴史の中で最も急成長を遂げているスタートアップとも言われている。

Zhou氏は、最近のシンガポールでの立ち上げや、今後数ヶ月でさらなるフィアットの仮想通貨への流入などに触れ、バイナンスがエコシステムをを成長させ続けていることを強調した。

バイナンスは数十億ドルの資金を管理する経験豊富で有能なセキュリティチームを必要とするだけでなく、取引所の基準に合った仮想通貨の採用にも重点的に取り組んでいる。

バイナンスにでは、どのトークンを採用するかの審査のプロセスをかなり厳しく行なっていると言う。

「ハーバードとスタンフォードに行くよりもバイナスンスに上場することは難しいと思う。それは、我々が目にしているトークンののうち、2〜3%以下の採用率程度だ。」とZhou氏は語る。

トークンを承認する複雑かつ長いプロセスは、広範囲の基準に基づいてプロジェクトを評価できる仮想通貨セクターの経験を持つ人材によるものでなくてはならない。

トークンの承認と実装に必要な集中的な作業は、ユーザーの資金を確保するための取引所の責任に加えて、大きな労働力を必要とするのだ。

Bithumbやコインチェック、Zaifのような主要取引所で最近、ハイハッキング攻撃のような大問題が合ったにも関わらず、バイナンスのインフラを継続的に進化させ、改善するという姿勢はこれまでハッキング攻撃やセキュリティ問題を許してはいない。
 

優秀な人材

コインベースは最近、新しいデータ担当副社長として、*LinkedInの上級役員であり、分析とデータサイエンスの責任者であるMichael Li氏を採用した。

LinkedInとは;
2003年にシリコンバレーで誕生し、昨年に比べて35%もユーザー数が急増、今やアメリカでは欠かせないビジネス向けSNS。ユーザー数は2億人以上。

時には報酬が減額されるとしても、財務部門の役員や経験豊富なトレーダー達は急速に成長している暗号通貨部門に集まっており、新しい資産クラスとそれを取り巻く業界の一員になろうとしている。

出典:https://www.ccn.com/binance-coinbase-on-hiring-spree-despite-bear-market-sign-of-rapid-growth/
Binance, Coinbase on Hiring Spree Despite Bear Market, Sign of Rapid Growth

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    マネックスがコインチェックを買収視野に!?

    1月26日、仮想通貨XEMの巨額流出事件から、コインチェックは経営再建…

  2. ビットコイン(BTC)

    ブラジル、少なくとも株式投資家の2倍のビットコイン投資家が存在

    ビットコインに対して批判的な批評家は、あらゆる点においてビットコインに…

  3. ビットコイン(BTC)

    ハッカー集団がNSAの情報に対して身代金を要求

    The Shadow Brokersと呼ばれるハッカー集団が、米国家安…

  4. アルトコイン

    草コインを買い、仕事を掛け持ちしながら車で生活する男性

    仮想通貨の未来を確信し、アパートを引き払い、車で生活しながら余った小銭…

  5. 仮想通貨全般/経済

    露プーチン大統領「ブロックチェーン、遅れを取るわけには行かない。」

    ロシアのプーチン大統領は、ブロックチェーン技術を必要としており、ロシア…

  6. ブロックチェーン

    ロシア、日本がクリル諸島で共同仮想通貨政策を検討

    ロシアと日本が、共同でクリル諸島にて仮想通貨推進プログラムを展開する可…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    今週のイーサリアム兄弟のトレンド
  2. アルトコイン

    イーサリアムが高値の記録を更新 この24時間で40%の値上がり
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインがベネズエラの経済危機を救う
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが持つ将来性を考えると少額の投資を試してみる好機!?
  5. ビットコイン(BTC)

    Baiduが全てのビットコイン関連の広告を禁止
PAGE TOP