ビットコイン(BTC)

ビットコインはクレジットカードの脅威となる!?

昨日ウェルズファーゴとANZ(オーストラリア・ニュージーランド)銀行間でのプラットフォームを使った送金の記事を掲載し、Swift(国際銀行間通信協会)経由の従来の国際送金取引を、基盤からくつがえす革命である。とお伝えいたしました。そしてここでもまた、サンタンデール銀行(スペインを始めとするヨーロッパ大手銀行)が興味深いレポートを発表していますのでご紹介します。

サンタンデールのレポート

images

サンタンデールはビットコインの全面的な普及が長期戦となることを認めると同時に、「時としてテクノロジーは閃光のように普及する」と、時間の問題であるとの見解をほのめかしている。

レポートの中ではビットコイン決済と従来のカード決済の利点が比較されており、決済速度、手数料、取引処理コストなど、様々な面でビットコインが優位に立っている。

ビットコイン取り扱い企業も着実に増加傾向にあり、2014年10月の時点ですでに6万4000社を突破したと報告されている。

 

レポートはサンタンデール銀行が8月23日に主催した、協議会で交わされた内容をまとめたもであり、協議にはサンタンデール研究所、サンタンデール投資証券に加え、南米最大のビットコイン取引所、ブラジルのメルカード・ビットコインや地元の投資家が参加したとのこと。

ビットコイン市場の拡大とともに、決済産業に大きな革命が起きようとしています。ブロックチェーンとの共存の道を選んだカードブランド(Visaなどはビットコイン決済にいち早く取り入れています)、そしてただのカードの発行元である業者では、まったく異なる未来が待ち受けているといるかもしれません。

出典:「ビットコインはクレジットカードの脅威となる」サンタンデール銀行が警告 https://fintechonline.jp/archives/100498

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    国税庁ビットコインの税金区分を発表

    多くの人が以前から議論を続けている、仮想通貨に掛かる税金について。…

  2. ビットコイン(BTC)

    あなたは何番目?ビットコインお金持ち順位がこれで分かる

    ブロックチェーン上に全ての取引が記録されているので、情報がオープンなと…

  3. ビットコイン(BTC)

    SECがウィンクルボスの申請したETFを却下。ビットコイン価格が8000ドルを割り込む。

    米証券取引委員会(SEC)は26日、ビットコインETFを証券取引所に上…

  4. ビットコイン(BTC)

    ノーベル経済学賞 米主流派がまた受賞か 中にはビットコイン考案者推す声も!?

    2016年のノーベル経済学賞受賞者が10月10日に発表される。例年通り…

  5. ビットコイン(BTC)

    ハッカー集団がNSAの情報に対して身代金を要求

    The Shadow Brokersと呼ばれるハッカー集団が、米国家安…

  6. ビットコイン(BTC)

    JPモルガンの発表に驚き「ビットコインの先物を検討」

    ウォールストリートジャーナルの報道によると、米金融大手JPモルガン・チ…

過去記事

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨ETFに対する拒否が結果的にビットコイン価格を7100ドル以上へ
  2. ブロックチェーン

    トップクラスのビジネス校は暗号通貨コースを開設
  3. ブロックチェーン

    富士通研究所、2種類のブロックチェーンセキュリティ技術を発表
  4. ブロックチェーン

    世界初ブロックチェーン国際貿易取引に成功。英バークレイズ銀行とイスラエルのWav…
  5. ビットコイン(BTC)

    ブロックストリーム社、中国メーカーInnosiliconから大量のマイニング機材…
PAGE TOP