ビットコイン(BTC)

ブラジル、少なくとも株式投資家の2倍のビットコイン投資家が存在

ビットコインに対して批判的な批評家は、あらゆる点においてビットコインに対して攻撃的な発言が目立ちます。しかし誰も否定できないことは、ビットコインが今や完全に大衆の注目度を大きく獲得したことでしょう。

ブラジル地元メディアの報道によると、ラテンアメリカ最大の経済であるブラジルの株式を売買している人の、すでに2倍以上の人々がビットコインに投資しているといいます。


「ブラジルのバーガーレストランにビットコインの広告が。」


「仮想通貨での支払いを受けるブラジルの商店」

ビットコイン>株式

ブラジルに株式投資家よりもビットコイントレーダーが2倍多いとされる、ブラジルのビットコイン投資家の数は、すでにサンパウロ証券取引所(Brasil BolsaBalcãoS.A.またはB3)に登録されている人の数を上回っています。

ブラジルの三大取引所(この3箇所でブラジルの仮想通貨トランザクションの95%を占める)は、2017年12月に140万人の登録者を抱えていました。この数字は、昨年末のB3の619,000人の登録ユーザーの2倍以上であるとブラジルの大手メディア、Globoが伝えています。

もちろん、この顧客数には海外の取引所を利用したり、オフラインで取引する人達は含まれていないため、更に多くの仮想通貨取引を行なう投資家が存在すると考えられます。

ビットコイン投資の人気の要因となったのは、やはり大規模なビットコインの価格変動、売買出来高の増量にあるようです。仮想通貨以外での投資の収益性の低下が、さらに投資家をビットコイン投資へ導いたようです。


 

取引所が需要に追いつけていない

株式投資家をも上回ったビットコイン投資家の増加は、世界中の取引所と同様にブラジルの取引所にも大きな成長をもたらし、通常の顧客サービスが十分に行なえない状況をもたらしたようです。

たとえば、メルカドビットコインでは、1日に5,000件の新規登録が行われています。 1年前は、最大でも500件だったのです。その結果、企業に対する苦情の件数は爆発的に増加したという報告もあります。

毎年3.5倍近く成長している投資家の数を処理するために、取引所はITシステムを強化し、より多くのスタッフを雇う必要がありました。 別の取引所、Bitcoin to Youは40人のスタッフを4倍に増やしています。

また、サンパウロに本拠を置くFoxbitの登録数は35万もmmで、12月中旬には新規投資家へのサービスを一時停止する必要がありました。 Foxbitの設立パートナーであるGuto Schiavon氏は、次のように述べています。11月には40人だったスタッフから、60人に増え、1月に会社が再びオープンしたときには更に15人が追加されています。

他の取引所でも、新規登録者の承認には時間が掛かっており、まだまだ仮想通貨市場に新規参入者は増えているようです。

出典:https://news.bitcoin.com/there-are-at-least-twice-as-many-bitcoin-traders-in-brazil-as-stock-investors/
There Are At Least Twice as Many Bitcoin Traders in Brazil as Stock Investors

 
 
仮想通貨を始めるなら初心者に見やすいアプリ画面のコインチェックが断然おすすめ。
スマホで1000円から投資ができます。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    またもやビットコインが2016年のベストパフォーマンス通貨に輝く

    この記事を書いている間にも、ビットコインは高値を更新し、ついに800ド…

  2. ビットコイン(BTC)

    米ICE Bakkt先物が12月に上場か

    インター・コンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の先物取引プラットフ…

  3. ビットコイン(BTC)

    ジンバブエの人々は世界との繋がりにビットコインを使用している

    ジンバブエに拠点を置く取引所「Golix」のYeuki Kusanga…

  4. ビットコイン(BTC)

    当局の規制はあるも、ロシアでの欧州最大のマイニングファームを計画

    ビットコインに対するロシア政府による今後の規制が予想されるにも関わらず…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン保有者に朗報。ステラが無料でもらえるかも!?

    6/23に書いたこの記事について、無料配布してもらえる取引所について一…

  6. ビットコイン(BTC)

    Bithumbと電子決済Korea Pay Servicesが提携、8000店舗の利用目指す

    韓国大手取引所ビッサム(Bithumb)は、小売店での仮想通貨決済サー…

過去記事

新着記事

  1. 仮想通貨市況

    ビットコイン:6月6日の相場
  2. アルトコイン

    CBOE、今年中にイーサリアムの先物取引開始か
  3. 仮想通貨全般/経済

    ロシアのティンクオフ銀行、独自通貨の発行「準備はほぼ整っている」
  4. 仮想通貨全般/経済

    韓国は新しい金融監督官の下、仮想通貨に肯定的
  5. 仮想通貨全般/経済

    仮想通貨交換業16社が新組織発足。信頼回復目指す
PAGE TOP