仮想通貨全般/経済

マイケル・ノヴォグラッツ氏、価格操作に対する司法省の捜査が入るのは”良いこと”

億万長者の投資家であり、元ヘッジファンドマネージャーのマイケル・ノヴォグラッツ氏は米国司法省が、「ビットコイン価格操作に関する調査」を開始したことにより、長期的に市場に健全性をもたらすとして、捜査が入ったことに楽観的な見方をしていると述べました。


 

2.5億ドルの仮想通貨マーチャント・銀行、「ギャラクシー・デジタル」の創業者でもあるノヴォグラッツ氏は、ブルームバーグとのインタビューに対し監視の目が増えたことにより本来のエコシステムから有害因子を取り除くことが出来るだろうと語りました。

厄介なものを取り除くことは良い事であり、健全性のある市場にとって悪いことではない。多くの取引所が、特定のコインの周りで、盛んな売買が起きているかのような感覚を作り出すために、増幅させた取引量を持っている

 

CCNの報道によると、米国司法省は仮想通貨取引業者や市場関係者が、ビットコイン価格やその他の仮想通貨の価値を捜査する違法行為をしているかどうかを精査しているといいます。

このノヴォグラッツ氏による、米国司法省の捜査に対する楽観的な見方は、ウォールストリート街の仮想通貨投資家のあいだでも、珍しくは無いようです。

仮想通貨取引所「Gemini」を共同設立したキャメロン・ウィンクルボス氏は、「同社はルールを基本とした市場を育成し、有害因子を抑止するための調査を歓迎する。」と発表しました。

同様に、ファンドストラット・グローバル・アドバイザーの創設者でもあるトム・リー氏は、この調査で「大人の監督」が介入することから「本当に歓迎すべきニュースである。」と述べています。

ファンドストラット社は、最近の市場減退にもかかわらず、引き続きビットコインの価格が年末までに25,000ドルに達すると予測しています。

ビットフライヤーは金融庁認可済みの取引所。
登録無料。初心者はまず国内の取引所からスタートを。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

出典:https://www.ccn.com/dojs-bitcoin-price-manipulation-probe-a-good-thing-mike-novogratz/
DOJ’s Bitcoin Price Manipulation Probe a ‘Good Thing’: Mike Novogratz

関連記事

  1. 仮想通貨全般/経済

    インドATMに「子ども銀行券」 新紙幣早くも偽造、管理ずさんと批判

    インドのデリー(Delhi)首都圏で、現金自動預払機(ATM)から「イ…

  2. 仮想通貨全般/経済

    ビットコイン関連、注目の11銘柄リストはコレだ!

    将来性が期待されるビットコイン、1ヶ月前の10月はじめには約61,50…

  3. ビットコイン(BTC)

    韓国、規制内容明らかに。仮想通貨の実名取引を1月30日から開始

    韓国は1月30日から、仮想通貨取引所に登録している仮想口座を、実名確認…

  4. 仮想通貨全般/経済

    バイナンス、英国と欧州からの資金流入をターゲットに

    取引量が益々拡大する世界最大級の仮想通貨取引所、バイナンス(Binan…

  5. 仮想通貨全般/経済

    コインチェック新規口座開設再開、松本CEO「早期に黒字化するだろう」

    30日、東京に本社を置くコインチェック株式会社は、新規口座開設に加え、…

  6. 仮想通貨全般/経済

    7月1日から仮想通貨 消費税撤廃

    いよいよ明日7月1日から仮想通貨を購入する際の消費税が課税されなくなり…

過去記事

新着記事

  1. ブロックチェーン

    富士市、ブロックチェーンで商店街を活性化。
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが11万円後半に
  3. 仮想通貨全般/経済

    NY規制当局に認可された初のステーブルコイン2種誕生、ウィンクルボス兄弟の…
  4. アルトコイン

    米Cboeが12/10に初のビットコイン先物取引所に
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン両替サービスZebpay、インド市場で急成長中
PAGE TOP