フィンテック

グーグル、VRで「バーチャル遠足」を提供 仮想現実を教育現場に

グーグルは6月27日、新たな教育関連ツールを発表した。「グーグル・エクペディション(Google Expeditions)と呼ばれるこのキットはVR技術を用い、子供たちに“バーチャルな遠足”を提供するもの。

グーグルは昨年からエクペディションの先行公開を実施し、既に世界で100万人以上の生徒がバーチャル遠足を体験した。利用にあたり必要なのはスマホ(現在はアンドロイドのみ)のみ。ダンボール製VRヘッドセットの「カードボード(Cardboard)」や、仮想旅行アプリ「Expeditions」を用い没入型の3D体験ができる。

遠足の目的地は世界200か所以上で、今後増える予定だ。ベストバイはこのキットとタブレットをセットにした商品を販売している。教科書出版社のホートン・ミフリン・ハーコート(Houghton Mifflin Harcourt)も、エクスペディション向けのアプリを開発している。

Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

http://forbesjapan.com/articles/detail/12701

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨で支払えるWirexデビットカードの作り方(最新版)
  2. ビットコインが一時20%急落
  3. キャンペーンのプレゼントにまでビットコインが採用される時代
  4. 米決済大手VISAもブロックチェーンを利用へ!
  5. 中国人民銀 銀行引受手形の「ブロックチェーン化」に成功

関連記事

  1. フィンテック

    キャンペーンのプレゼントにまでビットコインが採用される時代

    スマホで出来るオンラインくじ「LOT-BOX」ではキャラクターを使った…

  2. フィンテック

    増加をたどるクラウドファンディング

    個人の生活にも広がるフィンテック。ネットで個人から小口資金を募…

  3. フィンテック

    「ロボアド」をご存知ですか?

    近年、注目度が上昇しているロボットアドバイザー(ロボアド)。東海東京証…

  4. フィンテック

    金融相「異端から革新生まれる」 フィンテック・サミット

    フィンテック(金融とテクノロジーの融合)をテーマに金融庁と日本経済新聞…

  5. フィンテック

    金融庁、スイス当局とフィンテックで連携

    シンガポール金融管理庁(MAS)は12日、スイスの連邦金融市場監督機構…

  6. フィンテック

    フィンテック関連の株に注目

    インフォマートが29日ストップ高、3メガバンクと連携しフィンテック参入…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが1万ドルに、もしくは100万ドルにも上昇する可能性
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインに不審な動き、謎の買い支えのうわさ
  3. アルトコイン

    MastercardなどがEEAに加盟 イーサリアムが大幅反発
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの先物取引、CMEグループが年内に上場を計画
  5. ビットコイン(BTC)

    中国債券バブルの崩壊と人民元の成長鈍化―差し迫るビットコイン価格の高騰
PAGE TOP