ビットコイン(BTC)

世界初の「ビットコイン上場投資信託」米SECで間もなく承認

映画「ソーシャルネットワーク」でマーク・ザッカーバーグの敵として描かれたウィンクルボス兄弟。その2人は今、世界初のビットコインETF(上場投資信託)の立ち上げに向けて動いている。兄弟は6月29日、証券取引委員会(SEC)に提出した申請書にいくつかの修正を加えた。

今回の修正で、兄弟はビットコインの管理者にGemini Trust Companyを指名している。また、ETFの価格はビットコイン取引所「Gemini」における米国東部標準時間の午後4時時点の価格に連動する。1株の価格は、ビットコインの10分の1の価格に設定される予定だが、実際のローンチ日が確定した段階で変更になる可能性がある。今回の修正により、いよいよ承認日が近づいたと言えるだろう。

http://forbesjapan.com/articles/detail/12713

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン利用可能店舗が1年で4.6倍に

    国内でインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」を利用できる店舗は、こ…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが1万ドルに、もしくは100万ドルにも上昇する可能性

    中国最大の有名マイナーの1人Changler Guo氏が、ビットコイン…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン急上昇の謎

    59000円台付近をウロウロしていたビットコイン価格が、9/4(日)に…

  4. ビットコイン(BTC)

    女性客がターゲット マルイがビットコイン試験導入

    マルイは、8月7日から「新宿マルイアネックス」1店舗のみで、ビットコイ…

  5. ビットコイン(BTC)

    トランプ氏当選で日本株相場・為替相場大荒れ、ビットコインは上昇

    昨日9日(米8日)のアメリカ大統領選挙が行われ、多くの人がヒラリー・ク…

  6. アルトコイン

    Xapo、大手企業はビットコインキャッシュ、またはイーサリアムに移行する可能性を示唆

    昨日11月12日は日曜日でしたが、ゆっくりと過ごせずにモニターにかじり…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨、経済ニュース

    中国の三大取引所が明日から取引手数料0.2%徴収へ
  2. アルトコイン

    イーサリアムの価格が2017年の高値を更新
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    露プーチン大統領「ブロックチェーン、遅れを取るわけには行かない。」
  4. アルトコイン

    テックビューロ「COMSA」発表 NEMが高騰
  5. ビットコイン(BTC)

    中国3大ビットコイン取引所に問題発覚
PAGE TOP