フィンテック

ソラミツ、楽天証券ブロックチェーン技術で共同開発開始

ソラミツ、楽天証券は8月23日、ブロックチェーン技術を利用した本人確認(KYC:Known Your Customer、金融機関の本人確認手続き)システムの共同開発を開始したと発表した。

KYCとは、主に銀行に新規口座を開設しようとする個人・企業が実在するかどうかを確認するための手続きを指す。実在しない個人・企業の口座がマネーロンダリングやテロ資金口座に使われることを防ぐため、各国政府が銀行に対してKYCの厳格化を要求し、KYCの不備についての罰則を強化する動きがある。国内では、犯罪収益移転防止法(犯罪による収益の移転防止に関する法律)により、マネーロンダリング/テロ資金供給防止の目的で、金融機関や不動産・貴金属・宝石取扱事業者、弁護士/公認会計士などに、本人確認や取引記録保存などを義務付けている。

ソラミツは、ブロックチェーンを使って、犯罪収益移転防止法の規制対象になる特定事業者間で顧客のアイデンティティ(口座開設情報、住所などの更新、国内外への送金履歴)を共有するシェアリングエコノミーを開発中だ。今回は、楽天証券と共同で、このシェアリングエコノミーの要素技術の研究開発、既存システムとの融合、本格展開に向けた課題整理に取り組むとしている。

http://japan.zdnet.com/article/35087879/

ピックアップ記事

  1. 富士市、ブロックチェーンで商店街を活性化。
  2. ビットコインで家を買った主人 130万ドル儲かる
  3. スウェーデン政府、3月にブロックチェーン土地登記実証実験
  4. iPhoneでApple Payの提供開始
  5. ビットコインが11万円後半に

関連記事

  1. ブロックチェーン

    イーサリアムをベースにブロックチェーンで投票システム

    JPモルガン・チェースやサンタンデール銀行などがブロックチェーンを基盤…

  2. フィンテック

    グーグル、VRで「バーチャル遠足」を提供 仮想現実を教育現場に

    グーグルは6月27日、新たな教育関連ツールを発表した。「グーグル・エク…

  3. ブロックチェーン

    ビットコインで家を買った主人 130万ドル儲かる

    カリフォルニアで、ビットコインで約400万ドルに相当する不動産を購入し…

  4. ブロックチェーン

    「ハワイに仮想通貨を」ブロックチェーン研究組織結成法案が下院通過

    2月3日、ブロックチェーン研究組織の結成を求める法案がハワイ下院を通過…

  5. ブロックチェーン

    中国人民銀 銀行引受手形の「ブロックチェーン化」に成功

    中国人民銀行(PBoC)が、ブロックチェーンを用いた銀行引受手形の取引…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    JPモルガンの発表に驚き「ビットコインの先物を検討」
  2. ビットコイン(BTC)

    中国三大ビットコイン取引所、手数料導入で取引件数急減 でも価格は安定?
  3. フィンテック

    増加をたどるクラウドファンディング
  4. ビットコイン(BTC)

    新韓銀行、韓国初のビットコイン送金サービス来月開始か
  5. アルトコイン

    イーサリアムクラシック、香港サミット前に価格が上昇
PAGE TOP