ビットコイン(BTC)

BitcoinTalk.orgの顧客データベースがDarkWebにて売りに出される

これらは2015年にハッキングされたものだが、最近になってそれが発覚した。

webサイト”HackRead”によると、ハンドルネーム “DoubleFlag”を名乗るハッカーはこれらのデータだけでなく、先日Dropboxからハッキングされた6800万人のデータも同じく販売しているという。

BitcoinTalkのデータ価格は1BTCで販売されており、データベースには514,408アカウントのユーザーネーム、E-mailアドレス、個人番号、性別、誕生日、ウェブサイトのURL、住所、パスワードが含まれているという。(パスワードは暗号化されている)

内、600アカウント分のデーターは画像にて既に掲載されている。

今年に入ってからは、その他にも多くの個人情報がこのDark Webによって取引されている。

https://www.hackread.com/hacked-bitcointalk-forum-database…/

ピックアップ記事

  1. 米決済大手VISAもブロックチェーンを利用へ!
  2. 金融庁のFintech相談窓口への相談件数は半年で91件
  3. ブロックチェーンが証券市場に革命をもたらす – ドイツ銀
  4. 三菱UFJ リップルの技術を使って18年に即時決済めざす
  5. ビットコインが一時20%急落

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    主要取引所”Bittrex”のユーザー、数ヶ月間に渡る遅延問題を抱えている

    米国拠点の主要仮想通貨取引所「Bittrex」(ビットレックス)のユー…

  2. ビットコイン(BTC)

    米証券取引委員会ウィンクルボスのビットコインETFを否決

    米証券取引委員会(SEC)は不正取引へのリスク、世界のビットコイン市場…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    マネックスがコインチェックを買収視野に!?

    1月26日、仮想通貨XEMの巨額流出事件から、コインチェックは経営再建…

  4. ビットコイン(BTC)

    日本初!ミニバンレンタカーの支払いにビットコイン決済機能を搭載

    沖縄でサービスを提供する「スピードレンタカー」と「ミニバンレンタカー」…

  5. 仮想通貨、経済ニュース

    中国の三大取引所が明日から取引手数料0.2%徴収へ

    中国の三大ビットコイン取引所、BTCC、OK Coin、Huobiが明…

  6. ビットコイン(BTC)

    イーサリアム–ハードフォークするも止まない攻撃

    18~19日の深夜に行われたイーサリアムのハードフォークについて、無事…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨、経済ニュース

    金融機関の20%がまもなく仮想通貨取引開始を検討中
  2. フィンテック

    キャンペーンのプレゼントにまでビットコインが採用される時代
  3. アルトコイン

    決済大手Bitpayがビットコインキャッシュ導入発表でBCHが2000ドル超に
  4. ビットコイン(BTC)

    リップルが”SWELL”を発表でXRP価格は下落
  5. 仮想通貨、経済ニュース

    サクソバンク「第2四半期、仮想通貨の強気相場のはじまり」の可能性
PAGE TOP