ビットコイン(BTC)

Poloがニューハンプシャーの居住者を一時的に凍結!!

Poloniex(大手暗号通貨取引所)は公式サイトにて、ニューハンプシャー居住者を一時的にBANすることになったことをアナウンス。

ニューハンプシャー州の暗号通貨に対する規制によるもので、2016年10月6日より開始されるとの事。

その後ニューハンプシャー州の居住者はトレードができなくなるが資金の引き出しはサポートより行える模様。詳しくは公式サイトで↓
https://poloniex.com/…/2016.09.21-notice-to-new-hampshire-…/

ピックアップ記事

  1. リップルがイーサリアムの時価総額を超えて2位に。しかしいつまで?
  2. オーストラリア大手電力会社、ブロックチェーン電力売買の実証に着手
  3. アルトコイン(オルトコイン)ってなに?
  4. イーサリアム–ハードフォークが無事に成功
  5. 領収証のルールが2017年から変更に。ますます進むフィンテック。

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン:9月4日の相場

    先週の土曜日の朝、ビットコインの価格は5,000ドルに達し、仮想通貨界…

  2. 仮想通貨、経済ニュース

    Bitfinex、11月9日までに米国ユーザーへのサービスを終了

    香港の大手取引所Bitfinexは、11月9日から全ての米国在住の顧客…

  3. ビットコイン(BTC)

    BitcoinTalk.orgの顧客データベースがDarkWebにて売りに出される

    これらは2015年にハッキングされたものだが、最近になってそれが発覚し…

  4. ビットコイン(BTC)

    12万BTCがハッキング被害!

    8月3日深夜、人気仮想通貨取引所のBITFINEXよりビットコインがハ…

  5. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨が軒並み下落

    ビットコインが下がり続けている。それにつられて、ほとんどのコインが軒並…

  6. ビットコイン(BTC)

    中国の家電製品にビットコインのマイニングチップを埋め込む!?

    中国の家電メーカー、マイディアグループ/Midea(美的集団)は、家電…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    インフラプロジェクトに匿名で38BTCの寄付
  2. 仮想通貨、経済ニュース

    Bitfinexハッキング問題後の市場状況
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    普及加速する仮想通貨、決済サービスの動き拡大
  4. アルトコイン

    ライトコインの創始者チャーリー・リー氏が保有するライトコインを全て売却、開発は続…
  5. ビットコイン(BTC)

    2016年ビットコインを振り返る
PAGE TOP