ブロックチェーン

三菱UFJ、残業を減らした社員に仮想通貨(大入り?)を付与へ

これは面白い。カブドットコム証券(三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社)は社員らに独自の仮想通貨「OOIRI(オオイリ)」を付与すると報じられている。

どんなときに仮想通貨を付与するの?

スマートフォンのGPS機能で社員の出退勤時刻を自動的に算出し、残業が少ない社員に仮想通貨を付与するほか、健康管理の観点で歩いた距離に応じても仮想通貨を付与するという。仮想通貨は、社員のスマホアプリにためて、近隣の飲食店での支払いなどに利用できるようにするようだ。

その目的は?

既に同グループは、独自開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を2017年秋ごろメドに一般利用者向けに発行すると発表しており、その前に社員に仮想通貨を付与し使用させることで、他社に先駆けて仮想通貨に対する利用面でのノウハウを蓄積する意図があるものとみられる。

人件費削減、社員個々の健康促進にもつながり、更には実際には社員が実際に自分で使うことによって仮想通貨の仕組みや利点を自然と学ぶことが出来るので革新的な試みだといえるでしょう。何より”オオイリ”という名前が面白いですね。同グループ傘下の三菱東京UFJ銀行でも同様の通貨導入を検討するもようです。

出典:(フィスコ)ビットコイン—三菱UFJ、残業を減らした社員に仮想通貨を付与へ
http://web.fisco.jp/FiscoPFApl/NewsDetailWeb?nwsId=0009330020161018002

ピックアップ記事

  1. ビットコイン、金の価値を超える
  2. 現金が無くなる日が来る!?
  3. まさかのディズニーが独自のブロックチェーンを開発!?
  4. スウェーデン政府、3月にブロックチェーン土地登記実証実験
  5. 中国人民銀 銀行引受手形の「ブロックチェーン化」に成功

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    韓国大統領府「今のところ韓国の仮想通貨取引は禁止しない」

    韓国のブルーハウス(アメリカでいうところのホワイトハウス)は11日、今…

  2. ビットコイン(BTC)

    当局の規制はあるも、ロシアでの欧州最大のマイニングファームを計画

    ビットコインに対するロシア政府による今後の規制が予想されるにも関わらず…

  3. フィンテック

    韓国のサムスングループもフィンテック事業に乗り出した!?

    ブロックチェーンは、インターネット以来の大革命。韓国のサムスングループ…

  4. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨で支払えるWirexデビットカードの作り方(最新版)

    仮想通貨投資家、ユーザーにオススメのWirexカードWir…

  5. ビットコイン(BTC)

    中国はビットコインと仮想通貨取引をまもなく再開予定か?

    中国の仮想通貨業界において信用できるニュースソース「CNLedger」…

  6. 仮想通貨、経済ニュース

    Wirexカードが10月15日で利用停止に 新たなカードも

    当ブログでも紹介していた、「Wirex」(ビットコインのチャージ式)デ…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    世界初の「ビットコイン上場投資信託」米SECで間もなく承認
  2. ビットコイン(BTC)

    iPhone 7でビットコインによる決済が可能に―ETCも採用か?
  3. アルトコイン

    リップル一時8円超まで。オルトコインが上昇
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインで今度はガス料金の支払いも
  5. 仮想通貨、経済ニュース

    中国政府が金輸入の規制を強化
PAGE TOP