modi19-660x388

経済・マネー

インド高額紙幣の無効、民衆大混乱!

インドのモディ首相は、現在流通している高額紙幣を9日で廃止すると突如発表し、新札に交換しようという人たちが銀行の窓口に押し寄せるなどの混乱が懸念されています。

8日夜インドのモディ首相はテレビ演説にて高額紙幣の1千ルピー(約1600円)札と500ルピー(約800円)札を演説の約4時間後(現地時間の9日午前0時で)から無効にすると突然発表しました。
img_7b33fc8b1f1e9b94cb2a3594d71e259f156388               

                   

突如、既存の高額紙幣を廃止する理由

モディ首相は「インドは高い経済成長を続けている。その一方で、汚職やブラックマネーがまん延している。国を掃除するのに手を貸してほしい」などと説明し、パニックにならないよう呼びかけました。

しかし、新札との交換期間が来月30日までとされたうえ、1度に交換できる金額にも制限があるため、首都ニューデリーでは、急いで小額紙幣に交換しようという人たちがATM=現金自動預け払い機に殺到しているほか、ガソリンスタンドにも、高額紙幣を廃止前に使おうというドライバーたちの車の長い列ができていて、10日以降も大勢の人が銀行の窓口に押し寄せるなどの混乱が懸念されています。
mcb1611100500015-f1                

       

ビットコインプロバイダーに問い合わせ殺到

これによりビットコインプロバイダーへの問い合わせが殺到したようです。インドのビットコインプロバイダーであるZebpayはオペレーターを増員し顧客の電話に対応しました。KYCプロセスを受けないとビットコインの売買は行えないことを説明した。問い合わせを行った多くの顧客から失望の声が相次いだようだ。

[KYC(Know Your Customer)]:
銀行に新規口座を開く際、銀行から要求される書類手続き等を相称して言う。資金の国際的なフローがある中で、実在している個人、若しくは会社が口座を開設しようとしているか確認が必要である。正体不明のものが口座開設した場合、その口座がマネーロンダリングに利用されていても、実態が把握できない。昨今は秘密主義が原則のスイス銀行でさえ、必要あらば口座開設者情報を開示するとの動きがある。

同じくインドのビットコインスタートアップUnocoinも同じような状況に陥り、1日に数件だった問い合わせが8日以降殺到しているという。こちらでも同じく個人認証を行っていない顧客はビットコインの売買は行えない。


 

先日も本ブログでお伝えしたとおり、日本でも1946年に預金封鎖は行われており、このことは昨年のNHKで放送されたばかり。また記憶に新しいギリシャ経済危機もあり、もはやこのような問題は対岸の火事ではないのです。

今回インドでは、この出来事で多くの人が慌て、情報を求め、ビットコインにたどり着いたのでしょうが、取引所を上手く扱えずに困惑している状態です。事前に多少理解し送金手段などの知識があればこの騒動に対処できたかもしれません。

出典:インド 高額紙幣を9日で廃止と突如発表
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161109/k10010760991000.html

ピックアップ記事

  1. 2017年終わりにはビットコイン価格が2,000ドルから3,000ドルへ上昇 &…
  2. 中国三大ビットコイン取引所、手数料導入で取引件数急減 でも価格は安定?
  3. ICO相次ぎ買い殺到でイーサリアムが下落
  4. イーサリアムフォーラムのデータベースが流出
  5. ビットコインランサムウェアWannaCryの脅威 – Window利…

関連記事

  1. image

    経済・マネー

    まさか日本で預金封鎖?先人に学ぶ資産逃避

    預金封鎖ってご存知ですか?自分の預金が銀行から自由に下ろせなくなること…

  2. shutterstock_374291458-500x300

    フィンテック

    最新の株価指数「Finteq指数」とは?

    現在、株価指数は、世界各国で導入され、それぞれの国の経済状況を知る上で…

  3. google_cardboard_0

    経済・マネー

    グーグル、VRで「バーチャル遠足」を提供 仮想現実を教育現場に

    グーグルは6月27日、新たな教育関連ツールを発表した。「グーグル・エク…

  4. bitcoin

    仮想通貨/ビットコイン

    ビットコインの普及に拍車が掛かる!?

    先日もお伝えしたビットコインなど仮想通貨と言われるものにかかる消費税撤…

  5. jpx-500x300

    フィンテック

    フィンテック関連の株に注目

    インフォマートが29日ストップ高、3メガバンクと連携しフィンテック参入…

  6. gas2

    仮想通貨/ビットコイン

    ビットコインで今度はガス料金の支払いも

    都市ガスのない地域でガスボンベを家庭に配達するLPガス(液化石油ガス)…

らくらくFX

BTCをコンビニから1日20万円まで出金する方法

  1. 20170721
  2. 20170720

あなたにおすすめの記事

  1. 20161116
  2. 20161201
  3. 20170525
  4. 20170215
  5. 20170607
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

Twitter

  1. 20161128

    仮想通貨/ビットコイン

    今さら聞けない、「ビットコイン」について知っておきたいこと
  2.  11月21日、中国人民銀行(中央銀行)は21日、主要政策金利を引き下げた。1年物貸出金利は40ベーシスポイント(bp)、1年物預金金利は25bp、それぞれ引き下げた。写真は北京の人民銀行本部。20日撮影(2014年 ロイター/Jason Lee )

    ブロックチェーン

    中国人民銀 銀行引受手形の「ブロックチェーン化」に成功
  3. 164084_orig-500x300

    仮想通貨/ビットコイン

    ビットコイン急上昇の謎
  4. 20161124

    仮想通貨/ビットコイン

    三井住友海上保険が仮想通貨取引所向けの保険サービスを開始
  5. 20161204

    仮想通貨/ビットコイン

    中国政府が金輸入の規制を強化
PAGE TOP