ビットコイン(BTC)

日本初!ミニバンレンタカーの支払いにビットコイン決済機能を搭載

沖縄でサービスを提供する「スピードレンタカー」と「ミニバンレンタカー」(ITJ株式会社、代表取締役:磯貝 真輝、所在地:東京都港区)は、レンタカー業界として日本初となるビットコインによる決済サービスの提供の開始を発表しました。

以下、企業からのコメントを掲載します。


ビットコイン決済を始めた背景

「スピードレンタカー」は、2013年6月より沖縄でオープンカー専門レンタカー店としてスタートいたしました。
沖縄の青空の下をオープンカーで走る気持ちよさが話題を呼び、今ではオープンカー以外にもミニバンやファミリーカーも多く取り揃えております。
近年では、Squareや楽天スマートペイなどのフィンテック(FinTech)も主流になってきており、インターネットにおける決済方法も多様化しております。
インバウンドのお客様も多いことから、支払い方法の多様化の声をいただき、この度ビットコインでの決済を導入いたしました。

仮想通貨を取り巻く状況

日本におけるビットコインを始めとする仮想通貨については、2014年にビットコイン消失事件により、一躍有名になったと言えます。ビットコインのシステムは、管理者がいないブロックチェーンと呼ばれるネットワークによる管理システムです。2016年5月には、仮想通貨法が国会で可決、成立しました。これにより、仮想通貨の取引所は登録制になり、金融庁が監督することになります。
法規制もあり少しづつビットコイン等の仮想通貨が身近になる時代がくるかもしれません。

スピードレンタカーのレンタカー

一番人気のマツダロードスターは、1日4,990円からレンタル可能です。また、ポルシェをはじめ、メルセデス・ベンツ、BMW、MINIなど多彩なオープンカーを取り揃えております。オープンカーで沖縄の風を受けながらのドライブはいかがでしょうか。
オープンカー以外にも、ヴェルファイアといった高級タイプのミニバンやノア、ヴォクシーといったファミリータイプのミニバン、軽自動車など、お客様の用途に合わせて種類豊富にご用意しております。また、長期の貸出にも対応しております。ご予約は、インターネットから可能です。


▼スピードレンタカー
http://speedrentacar.org
▼ミニバンレンタカー
http://minivanrentacar.com

出典:http://www.sankeibiz.jp/business/news/161206/prl1612060932010-n1.htm
日本初!沖縄スピードレンタカー・ミニバンレンタカーの支払いにビットコイン決済機能を搭載

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    タイでビットコイン利用が増える可能性のある4つの理由

    世界中の銀行と同じように、タイの銀行は、流行に後れないようテクノロジー…

  2. ビットコイン(BTC)

    米大統領候補トランプ氏が当選でビットコイン取引急増?

    トランプ氏がもしも当選するとなった場合、経済に与える影響も大きいが、ビ…

  3. ビットコイン(BTC)

    インフラプロジェクトに匿名で38BTCの寄付

    ビットコインでの寄付を募るプロジェクトのひとつに、アフリカの子供たちに…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインで今度はガス料金の支払いも

    都市ガスのない地域でガスボンベを家庭に配達するLPガス(液化石油ガス)…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン先物開始後、強気のビットコインは価格が上昇

    CBOEの先物市場がスタートし、ビットコインの価格は上昇しています。…

  6. ビットコイン(BTC)

    ドバイのタワーマンション、ビットコインで買えます

    ドバイの新しい高層マンションのうち、150世帯がビットコイン払い専用で…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. アルトコイン

    イーサリアムVitarik – 「ブロックチェーンを、電卓からスマホ…
  2. アルトコイン

    ビットコインランサムウェアWannaCryの脅威 – Window利…
  3. ビットコイン(BTC)

    中国政府による新たな資本規制―ビットコインに新たな追い風?
  4. ビットコイン(BTC)

    ウィーンに初のビットコイン銀行が登場
  5. ビットコイン(BTC)

    オーストラリア – ビットコイン非課税に
PAGE TOP