アルトコイン

イーサリアムフォーラムのデータベースが流出

イーサリアムのコミュニティフォーラムより、データベースが流出したことを、イーサリアムがツイッターで知らせています。

現在イーサリアムは公式ブログにて、セキュリティアラートを出しています。

ブログでは、ハッキングを受けて流出したのは、2016年4月にバックアップを行った際の、フォーラムの参加者16500人のメッセージ、IPアドレス、ユーザーネーム、メールアドレス、プロフィール、パスワードなどの個人情報を含むとしています。

しかも、このハッキングは、以前本ブログにてお伝えした、大口投資家の「Bo Shen」へのハッキング問題の時と同一人物だとしています。(イーサリアム内部の犯行説もあるとか無いとか。)

公式ページでは、フォーラムのユーザーにパスワードの変更やリセットパスワードの変更を推進しています。

ニュースを受けて、一時ETH(イーサリアム)は900円を割る価格まで下げましたが、記事を書いている現在は少し値を戻しています。イーサリアム自体がハッキングを受けたわけではありませんが、悪いニュースが続くために、つらい状況となっています。
20161220_03

(PoloniexのETH/USD5分足チャート)

ETCが続伸

一方、イーサリアムクラシックはここ数日1ドルを超えて続伸しました。取引量が増えており、中国の取引所では一時、イーサリアムを上回るボリュームがあったことをユーザーがツイートしています。

本日、ETCは10月の直近高値を一時更新する場面もあり、出来高を増やしつつあります。現在は前日よりもやや低い値で推移しています。

イーサリアムが振るわない状況なので、他のオルトコインに資金が逃げている可能性もありますが、イーサリアムクラシックは底値を打ったように見られますので、今後上昇するのではないかと見られています。まずは直近の高値を大きく超えられるかどうか注目です。

20161220_02

(PoloniexのETC/USD日足チャート)

ピックアップ記事

  1. ビットコインが一時20%急落
  2. Wirexカード個人認証して限度額を上げよう
  3. 三菱UFJ リップルの技術を使って18年に即時決済めざす
  4. イーサリアム レート動向
  5. 「ぐるなび」2020年までにビットコイン決済増やす

関連記事

  1. アルトコイン

    海外投資会社「eToro」がイーサリアムクラシックを追加

    取引プラットフォームの“eToro”(イートロ)がイーサリアムクラシッ…

  2. アルトコイン

    アメリカンエクスプレス、リップルと提携を発表

    11月16日木曜日アメリカン・エキスプレスは、同社のFXインターナショ…

  3. アルトコイン

    ビットコインゴールドを利用した詐欺により300万ドルの被害発生

    10月24日にビットコインから分裂したことで誕生したビットコインゴール…

  4. アルトコイン

    米Cboeが12/10に初のビットコイン先物取引所に

    トレーダーはエンジン始動。米国の規制当局による最初のビットコイン先物取…

  5. アルトコイン

    イーサリアムが9月下旬にハードフォークを発表

    2017年夏頃に実施予定と言われていたイーサリアムのアップデートが9月…

  6. アルトコイン

    自称サトシ・ナカモトのクレイグ・ライト氏曰く「2018年はビットコインキャッシュの年になる」

    自分こそがビットコインの生みの親であるとする、自称「サトシ・ナカモト」…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨市況

    仮想通貨が軒並み下落 冷静な対処を
  2. アルトコイン

    ビットコインを超える「イーサリアム」とクラウドセールについて
  3. アルトコイン

    ヴィタリック氏、イーサリアムの発行上限を設けることを提案
  4. アルトコイン

    アメリカンエクスプレス、リップルと提携を発表
  5. ビットコイン(BTC)

    イーサリアム–ハードフォークするも止まない攻撃
PAGE TOP