ビットコイン(BTC)

ビットコインが一時20%急落

昨日本ブログより、直近の価格が過熱気味であるので、注意喚起を促す記事を投稿したあと、ビットコインが大幅に下落しました。

5日の午後6時頃から、売り注文が殺到しBitstamp Price Index(BPI)で885.41ドル(約106,700円)の低水準を記録しました。数時間で約20%の暴落となりました。

この記事作成時の現在、ビットコインは120,000円前後まで回復し、落ち着きを取り戻しています。

20170106_01

今回ビットコインの価格が上昇した背景にはインドやベネズエラでの高額紙幣回収や中国の資本規制があるのではないかと考えられている事はお伝えしてまいりました。

これからの価格についてはビットコイン金融商品の登場や新興国での通貨不安、アメリカの政治や中国の資本規制でさらに需要が拡大するとの楽観的な見方がある一方で、ビットコイン送金手数料の上昇やブロックサイズの問題等、ビットコインが抱える技術的な問題点を指摘する声もあります。

まだ成長途中であり、技術の開発が今後どのように進められるのかも今年のビットコインの価格を占う上で重要な要素になってくるでしょう。
 

20160106_02

中国のビッグイベント、春節

今月末には中国のお正月、春節が1月28日(土曜日)に控えていることを覚えておきましょう。この時期にはビットコイン投資の大部分を占めると言われている、中国のトレーダーもお正月ムードになるため、これがどのような相場にどのような影響を及ぼすのかにも注目です。

出典:https://www.coin-portal.net/2017/01/06/16478/?cat=postcat
ビットコイン、一時20%の急落:1月1日週の相場
Photo:coinify.com

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    フィジカルビットコイン

    ビットコインをもはや本当のコインにして、保管して置く人たちもいます。そ…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインはクレジットカードの脅威となる!?

    昨日ウェルズファーゴとANZ(オーストラリア・ニュージーランド)銀行間…

  3. ビットコイン(BTC)

    あなたは何番目?ビットコインお金持ち順位がこれで分かる

    ブロックチェーン上に全ての取引が記録されているので、情報がオープンなと…

  4. ビットコイン(BTC)

    ECBドラギ総裁「欧銀行はビットコインを保有する可能性もある」

    欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ総裁は、「ヨーロッパの銀行がビッ…

  5. ビットコイン(BTC)

    ベネズエラ、ビットコイン購入の波再び

    仮想通貨を直接売買出来るサイト「LocalBitcoins」のデータに…

  6. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン両替サービスZebpay、インド市場で急成長中

    アプリベースのビットコイン両替サービスを提供するZebpay社は最近、…

過去記事

新着記事

  1. アルトコイン

    ビットコインゴールドを利用した詐欺により300万ドルの被害発生
  2. 仮想通貨のきほん

    ビットコインとは?(簡単に解説!)
  3. ビットコイン(BTC)

    アナリスト曰く―ビットコインは4桁(米ドル)台に突入するだろう
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは8000ドルを下回ったが下落は限定的な可能性
  5. アルトコイン

    ハッカーに盗まれたETCの移動が可能に!
PAGE TOP