仮想通貨、経済ニュース

SBI Ripple Asiaコンソーシアムを利用した詐欺セールスに注意喚起

SBI Ripple Asia が事務局を務める「国内外為替の一元化検討に関するコンソーシアム」の名前を利用した詐欺に注意を喚起するプレスリリースがSBIホールディングスより発表されている。
 


20170203_01


同社のホームページでは「SBIグループを名乗る人物がご自宅を訪問し「SBI Ripple Asia(リップルアジア)の国内外為替一元化検討に関するコンソーシアムが、来年の3月には本格的に稼働するため、今SBIに投資をすれば儲かると騙り、お金をだまし取ろうとする行為等が発生しています。」と説明されている。
 

Ripple_logo_eyecatch

SBI Ripple Asiaコンソーシアム(共同事業体)とは:
ブロックチェーンを始めとした技術を取り入れ、国内外の為替を一元化し、24時間即時送金ができるインフラ構築を目指して、技術面及び運用面での議論が行われる予定。
SBI Ripple Asia が事務局を務める「国内外為替の一元化検討に関するコンソーシアム」の発足金融機関が地銀やインターネット専業銀行等を含む42行が参加と発表されている。
今後は下記の参加金融機関を中心に2017年3月を目処に実証実験を行い、ビジネスでの利用に向けた検証が行われる。

注意喚起

SBIホールディングスまたはそのグループ企業は先述のような内容で、訪問等による未公開株等金融商品の購入の勧誘をする行為や金銭の払い込みを要求するようなことはなく、このようなセールスが訪問してきた場合には要求応じることなくSBIに直接連絡を行うか警察等の関係機関に連絡するように勧められています。

他にもリップルの名称を用いて、仮想通貨を使ったMLMビジネスなどが横行しています。十分にお気をつけください。
 
 

参考元:SBI Ripple Asiaのコンソーシアムを利用した不審なセールスに注意
https://www.coin-portal.net/2017/02/02/17298/?cat=postcat

ピックアップ記事

  1. 「ぐるなび」2020年までにビットコイン決済増やす
  2. ビットコイン、金の価値を超える
  3. 2016年ビットコインを振り返る
  4. ビットコインが11万円後半に
  5. まさかのディズニーが独自のブロックチェーンを開発!?

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    日本のハイパーインフレがビットコインの価格上昇につながる!?

    海外ニュース「Welt」の財務デスクのシニアマネージャー、Holger…

  2. 仮想通貨、経済ニュース

    ロシアのプーチン大統領、仮想通貨について異例のコメント

    ロシアのウラジミール・プーチン氏が、仮想通貨の成長と支払いの正当な方法…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    普及加速する仮想通貨、決済サービスの動き拡大

    ビットコインをはじめとする仮想通貨 の普及に向けた動きが活発化している…

  4. 仮想通貨、経済ニュース

    GMOがマイニング事業のICO検討を発表。

    GMOインターネットは株式会社は、仮想通貨のマイニング事業をおこなうこ…

  5. ブロックチェーン

    ICO規制で中国ブロックチェーンカンファレンスが中止に

    中国のメディア(Caixin)によると中国人民銀行(PBoC)は、多く…

  6. ビットコイン(BTC)

    ポーランド政府が正式にビットコインや他の暗号通貨の取引を認知

    ポーランド政府が公式に仮想通貨のトレードやマイニングを”公式な経済活動…

過去記事

ビットフライヤー
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

新着記事

Twitter

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン先物取引、ナスダック上場が刺激剤に
  2. アルトコイン

    ビットコインゴールドのフォーク終了、アルトコインが反発
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン購入時の消費税を非課税に、金融庁が求める
  4. ブロックチェーン

    金融インフラは未来ブロックチェーンに置き換わる
  5. ビットコイン(BTC)

    CMEビットコイン先物取引、12月18日までに開始か
PAGE TOP