ビットコイン(BTC)

ビットコイン下落 中国の大手取引所2社がビットコインの引き出しを停止

中国の大手取引所であるHuobiとOKCoinは、マネーロンダリング問題などの解決に当たるため、ビットコインの引き出しを少なくとも1ヶ月間停止すると発表した。 中国中央銀行と両者は2日前に会合を開き、そこでもっと優れた(口座開設者の)身元確認システムの実装を要求されていたもよう。

会合の後、政府の規制に従わない場合は、取引所は閉鎖されるだろうと警告を受けていた。取引所が重大な違反を起こし、深刻な状況であった場合、法律に従って取引所を閉鎖するよう求める可能性もある。

この問題は、BTCC、Huobi、OKCoinの中国三大取引所を対象となっていましたが、驚いたことに、BTCCはまだ他のライバル2社のように引き出し停止措置を取っていない。しかし今後BTCCも停止せざるを得ない可能性がある。

BTCCの引き出しは完全に引き出し停止とはしていないと言えど、プロセズには約72時間かかる状況であったため、その間、ビットコインの価格は、約10%下落した。

OKCoinとHuobiが引出しを無効にしたことによって、多くのトレーダーがビットコインを人民元へ変換したことによって、市場の取引量は増加することとなった。

ここから更に強固となるかビットコイン

プラットフォームのアップグレードを強いられた今回の規制は仕方が無い。ビットコインの取引所は今まで違法な行為に明確な線引きは無かった。しかし今回は政府の規制が入ったことによって短期的に価格は下落するだろう。

しかし、今後完全に合法的に取引される資産となった時には、ビットコインは長期的に見て大成功の資産となる可能性は高い。

20170210_1

取引所の引き出し停止アナウンスがあった時、かなり恐ろしい下落を引き起こした。今後ビットコインのETF採用の期待感から、1000ドル程度までは回復するのではないかという見方もある。

しかしながら、1か月の引き出し禁止が解除されれば、トレーダーらがコインを引き出すために価格がさらに下落する可能性があるとも言われている。さらに、ビットコインの価格はこの停止措置の影響を受けた唯一の市場ではなく、Altcoin市場全体に被害が出ていますので、今後のトレードにも十分気をつけなければなりません。

出典:https://themerkle.com/bitcoin-price-crashes-10-as-china-blocks-withdrawals/
Bitcoin Price Crashes 10% as Chinese Exchanges Block Withdrawals
Photo:/themerkle.com

ピックアップ記事

  1. 三菱UFJ リップルの技術を使って18年に即時決済めざす
  2. 「ぐるなび」2020年までにビットコイン決済増やす
  3. PC、ネットに続く第3のIT革命「ブロックチェーン」とは何か
  4. 金融庁のFintech相談窓口への相談件数は半年で91件
  5. ICOってなに?

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン保有者に朗報。ステラが無料でもらえるかも!?

    6/23に書いたこの記事について、無料配布してもらえる取引所について一…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインに投資を始める3つの方法(ウィンクルボス兄弟も登場)

    ちょっと前までは認知されていなかった仮想通貨。中でもビットコインは時価…

  3. ビットコイン(BTC)

    日本のハイパーインフレがビットコインの価格上昇につながる!?

    海外ニュース「Welt」の財務デスクのシニアマネージャー、Holger…

  4. ビットコイン(BTC)

    BitcoinTalk.orgの顧客データベースがDarkWebにて売りに出される

    これらは2015年にハッキングされたものだが、最近になってそれが発覚し…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが一夜で12%下落するも早期回復

    5月12日金曜日、ビットコインの価格は24時間で約1,815ドルから1…

  6. ビットコイン(BTC)

    ヤマダ電機がビットコイン決済を開始

    国内大手家電量販店のヤマダ電機が「bitFlyer」との提携により、都…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. アルトコイン

    8月1日のBitcoin Cashフォークを前に中期的相場
  2. フィンテック

    領収証のルールが2017年から変更に。ますます進むフィンテック。
  3. 仮想通貨市況

    イーサリム、リップル、ライトコイン:長期相場
  4. アルトコイン

    米格付け会社が仮想通貨の格付けを発表
  5. アルトコイン

    Coinbase 2018年1月までにBitcoin Cashの対応はじめる
PAGE TOP