仮想通貨、経済ニュース

中国のビットコイン投資家 代わりにP2P取引を利用

PBOC(中国人民銀行)による、中国大手2社の取引所での引き出し停止処分について、先日お伝えいたしました。

これらの厳しい措置と、厳密な調査によって強いられた取引への負担は、投資家たちを(取引所を介さずに)代替のプラットフォームへ、いざなうこととなった。

Coin.Danceによると、有名なP2P(ピアツーピア)交換プラットフォームである”Local Bitocoins”でのビットコイン取引量が、この過去1週間で最高に達したとのこと。この間、OKCoinとHuobiでの引き出しは1ヶ月間停止している。

その後、他の小規模取引所が続き、Yunbi、BTC100、BTCTradeなどが引き出しに関する基準を強化している。他の取引所では、暫くビットコインの引き出しを停止するか、最長で2〜3日間引き出し処理を延期するかのいずれかで措置を取っている。

20170214_01
*LocalBitcoinsでの1週間単位の取引量(単位は元)

 
先週、総額660万元(約1億5千万)が取引された。この数字は、前週と比較して150万元弱であったビットコイン取引が約4倍に増加したことを表しています。

予想通り、PBOCによる規制監視なしで売買されたビットコインは、暗号通貨をプレミアム価格へ引き上げた。

LocalBitcoinsのトレーダーからビットコインを購入するための最低価格は、*7000元(約115700円)を超えた。 この時BTCChinaのチャートから読み取れる情報によると、ビットコイン価格は6700元を示していた。
*通常、中国の大手取引所でのビットコインの価格は、日本の取引所より安い。

20170214_02
*BTCChinaのチャート

取引所がたとえ引き出し停止したとしても、ビットコインの大きな波が止まることは無さそうです。

 
出典:https://www.cryptocoinsnews.com/chinese-bitcoin-investors-switch-p2p-trading-exchanges-pause-withdrawals/
As Exchanges Pause Withdrawals, Chinese Bitcoin Investors Switch to P2P Trading

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    Wirexカードが10月15日で利用停止に 新たなカードも

    当ブログでも紹介していた、「Wirex」(ビットコインのチャージ式)デ…

  2. ビットコイン(BTC)

    中国政府主導の会合、ビットコインを非難の裏側で

    10月12日の北京で、国際電気通信連合(ITU)と中国社会科学アカデミ…

  3. アルトコイン

    ブルームバーグ、億万長者マイケル・ノヴォグラッツと仮想通貨インデックスを発表

    ブルームバーグは、億万長者でビットコイン推しのマイケル・ノボグラッツが…

  4. 仮想通貨、経済ニュース

    ビットコイン関連、注目の11銘柄リストはコレだ!

    将来性が期待されるビットコイン、1ヶ月前の10月はじめには約61,50…

  5. アルトコイン

    テックビューロ「COMSA」発表 NEMが高騰

    2017年はICO元年と言われているほど、最近では様々なICOが発表さ…

  6. ビットコイン(BTC)

    ハッカー集団がNSAの情報に対して身代金を要求

    The Shadow Brokersと呼ばれるハッカー集団が、米国家安…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    「ビットコインの苦痛指数、今がビットコインの買い時を示している」トーマス・リー氏…
  2. 仮想通貨、経済ニュース

    「LINE」が仮想通貨取引所を7月にもスタート
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    「ビットコイン」が年間トップ検索ワードに – Goggleデータ
  4. 仮想通貨、経済ニュース

    米半導体メーカーNvidiaのCEOが悩むほどのマイニング需要
  5. ビットコイン(BTC)

    Bithumbと電子決済Korea Pay Servicesが提携、8000店舗…
PAGE TOP