ビットコイン(BTC)

日本でビットコイン取引が急増、中国を超えて取引高が1位に―中国メディア

2017年2月15日、中国メディアの澎湃新聞は、日本でビットコイン取引が急増しており、中国を超えて取引高が世界一になったと伝えた。

記事によると、2月12日の日本におけるビットコインの取引高が、全世界の取引高の48.27%を占めた。中国は21.86%に過ぎず、日本での取引高が中国の2倍以上になったという。

中国のビットコイン取引高は、かつて世界全体の9割前後を占めていたが、人民銀行は1月6日以降、中国のビットコインの三大取引所などと会談を行い、業務体制、コンプライアンス、規制等について話し合い、潜在的リスクの調査や検査を行なうなどしてきた。

この結果、ビットコインの三大取引所は、取引手数料の徴収や一部の業務を停止するなどし、中国におけるビットコイン取引高は大幅に縮小した。

これと時を同じくして、日本ではビットコイン取引高が急増。世界三大ビットコイン取引所のうち、日本のbitFlyerでは、2月13日の1日の取引高が6万9000BTCとなり、第2位のシンガポールのQuoineと第3位の中国のOKCoinの取引所の取引高合計よりも多くなった。

出典:https://news.nifty.com/article/world/china/12181-163998/
日本でビットコイン取引が急増、中国を超えて取引高が1位に―中国メディア

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが3,000ドルに迫る

    ビットコインは過去最高価格を2,933ドルで更新し、ついに3,000ド…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが8500ドルを下回り、仮想通貨市場はスランプから脱出できず

    3月25日以降、仮想通貨市場は3500億ドルの時価総額を取り戻せずに苦…

  3. ビットコイン(BTC)

    セキュリティソフトの生みの親ジョン・マカフィー 政治から一転ビットコインをマイニング

    セキュリティソフトウェアの草分けであるマカフィー・アソシエイツ創業者の…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインはクレジットカードの脅威となる!?

    昨日ウェルズファーゴとANZ(オーストラリア・ニュージーランド)銀行間…

  5. ビットコイン(BTC)

    2017年にビットコインに投資すると良いのはなぜか?

    本日もビットコインは高値を更新し続けている。昨今、ビットコインの価格は…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨、経済ニュース

    エストニア、謎のマイニングファーム200億円のICOを募る
  2. ビットコイン(BTC)

    イタリア最大手のタクシー会社 – ビットコインでの支払いOK
  3. アルトコイン

    サンタンデール銀行、リップルを使った決済アプリを今週ローンチ
  4. ビットコイン(BTC)

    中国人民銀行の前頭取「ビットコインの破壊は不可能。」と発言
  5. アルトコイン

    「売りだ」ライトコイン高騰後のマイケル・ノヴォグラッツ氏の発言
PAGE TOP