仮想通貨、経済ニュース

ノアコインについてフィリピン大使館から注意喚起

あたかもフィリピンの国家プロジェクトであるように思わせる、フィリピン発の次世代の仮想通貨としてセールスされている”ノアコイン”がある。

ノアコインには販売代理店、セールスサイトが数多く存在。中にはノアコインを大々的にセールスしている本人が登場し、見るだけで儲かるというような話しを収録した動画も掲載されている。

20170329-01

ノアコインセールスサイト

しかし、3月14日にフィリピン大使館から、このノアコインについて注意喚起がなされた。

フィリピン中央銀行によりますと、中央銀行は、ノア・ファウンデーション及びノア・グローバルイノヴェーションサービス(ノア・グローバル)に対して、ノア・コインの事前販売に携わる権限を与えておらず、また、ノア・コインを国家プロジェクトとして承認しておりません。中央銀行により行なわれた初動調査では、ノア・コインの事前販売活動は、会社定款に記載されたノア・グローバルの主要・副次目的からかけ離れたものです。

フィリピン大使館の注意喚起全文はこちら

つまりは、国家プロジェクトではなかったことになる。フィリピン側は一切関係が無いことを、このように大使館がわざわざ声明文をウェブサイトに掲載することは、異例のことだ。

どの暗号通貨も、必ず儲かると言う保証はない。それは暗号通貨だけでなく、どのような投資も同じである。リターンにはリスクが付き物なのである。

しかし、詐欺には十分注意が必要である。

ピックアップ記事

  1. スマホがSuica決済端末となる実証実験をJR東日本が開始
  2. ビットコインで家を買った主人 130万ドル儲かる
  3. まさかのディズニーが独自のブロックチェーンを開発!?
  4. 世界初ブロックチェーン国際貿易取引に成功。英バークレイズ銀行とイスラエルのWav…
  5. 楽天 三木谷氏×MIT – 伊藤氏 「Fintech革命に日本が取り…

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    ロシアのホテル、ワールドカップ観戦宿泊者のビットコイン支払い受け入れ

    まもなく6月に迫ったロシアワールドカップ。観戦に訪れるサッカーファンは…

  2. 仮想通貨、経済ニュース

    仮想通貨の時価総額が合わせて1兆円を突破

    仮想通貨はこれまでにないボリュームとスピードでブームを巻き起こしており…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    仮想通貨市場、3650億ドルに到達。強気相場の始まりか?

    今週CCNが仮想通貨市場が3500億ドル規模にむけて続伸、注目を集めて…

  4. アルトコイン

    強まる国連制裁、北朝鮮は仮想通貨をハッキングか?

    核やミサイル開発を続ける北朝鮮に対して、国連安保理が11日に新たな北朝…

  5. 仮想通貨、経済ニュース

    オーストラリア1200箇所のニューススタンドでビットコインとイーサリアムを販売中

    オーストラリアに居る仮想通貨ホルダーは、国内にある1200箇所に及ぶニ…

  6. ブロックチェーン

    ロシア、日本がクリル諸島で共同仮想通貨政策を検討

    ロシアと日本が、共同でクリル諸島にて仮想通貨推進プログラムを展開する可…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. アルトコイン

    NEM財団曰く「ハッカーが盗んだコインを移動させている」
  2. ビットコイン(BTC)

    マイニングコストとの関係から分析「2019年末にはビットコイン3万6千ドルを予測…
  3. ブロックチェーン

    タイ証券取引所、ブロックチェーン型クラウドファンディングプラットフォームの運用開…
  4. アルトコイン

    イーサリアムクラシックが上場来高値を更新
  5. アルトコイン

    ICO相次ぎ買い殺到でイーサリアムが下落
PAGE TOP