仮想通貨、経済ニュース

取引所「Coincheck」など サーバーダウンで取引停止

ビットコインなどの仮想通貨取引所「Coincheck」を運営するコインチェックは5月9日午前11時台、Coincheck取引所サービスで障害が発生し、入出金・売買などの取引を停止したと発表した。

このように、障害発生時の取引については、5月9日11時25分の状態に戻す(ロールバック)対応を決定している。(ちなみにZaifはロールバックせずに、約定したままの価格としている。)

コインチェックの公式サイトはこちら

障害は11時ごろに発生し、価格が異常なまでに急騰、1BTCが100万円を付ける場面もあった。

同時期、海外大手取引所のPoloniexもダウンし、一時サイトに接続できない時間帯があった。Poloniexは現在、すでに復旧しているが、(ビットコイン以外の)オルトコイン価格の多くは続落しており、その間コインチェックでは出金できないという状況が続いている。

(かく言う筆者もコインチェックに幾らかのBTCやオルトコインを保持しており、今回のサーバーダウンによる下落の被害を被っている。)
 
20170509-01

原因については調査中としつつも、ハッキングなどによるユーザー情報や資産の流出はないとしている。

現在もスマートフォンアプリやウェブサイトにログインできない状態が続いており、復旧の目処が立ち次第、報告するとしている。

最近のオルトコイン価格上昇に伴い、新規の仮想通貨投資家が増えてきていただけに、このような問題が起こると、一旦逃げたくなるのが心情。

コインチェックが復旧し、取引再開となった時に、売りが出てさらに価格を下げる可能性もあるが、長い目で見れば押し目の可能性もあり、どちらへ転ぶか分からない状況である。

関連記事

  1. アルトコイン

    SBIホールディングス、台湾のコールドウォレット事業に40%出資

    大手金融サービスのSBIホールディングスは2日、台湾で仮想通貨のコール…

  2. 仮想通貨、経済ニュース

    中国のビットコイン投資家 代わりにP2P取引を利用

    PBOC(中国人民銀行)による、中国大手2社の取引所での引き出し停止処…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    インドBelfrics、準備銀行RBIとの問題があっても取引を再開する

    インドの仮想通貨取引所「Belfrics」は、今年の初めに銀行が取引所…

  4. ビットコイン(BTC)

    ECBドラギ総裁「欧銀行はビットコインを保有する可能性もある」

    欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ総裁は、「ヨーロッパの銀行がビッ…

  5. 仮想通貨、経済ニュース

    中国人民銀行 独自のビットコイン作成へ

    中国の中央銀行である中国人民銀行が2014年に結成した研究グループが、…

  6. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン価格がチューリップバブルとは異なる5つの理由 – Nasdaq.com

    「ビットコインはバブルではない。」として、ナスダック(Nasdaq)は…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの需要が増加している7カ国
  2. ビットコイン(BTC)

    ブラジル、少なくとも株式投資家の2倍のビットコイン投資家が存在
  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインETFは巨額の資本流入に繋がる。しかし2018年には承認されないとい…
  4. ビットコイン(BTC)

    ツイッターCEO「ビットコインがネット社会での決済手段となることを期待している」…
  5. アルトコイン

    真のビットコインはたったひとつ。今までのフォーク、これからのフォーク。
PAGE TOP