仮想通貨市況

モネロ、イーサリアム他:5月29日の相場

メモリアルデーにより株式市場に動きは無く、仮想通貨市場にも平和が訪れた日

世界の動き

米国、イギリス、中国は祝日のため、取引量が少なく今日の世界の株式市場にほとんど変化はなかった。ヨーロッパの主要指標は若干高いが、米国のベンチマークに遅れをとっているため、これまでの高値を維持している。

円は依然として強いため、日本株はやや割安、米国の先物は過去最高に近い値で取引されている。

北朝鮮は、3週連続で今年9回目の弾道ミサイル発射を強行した。

通貨市場も静かで、主要な通貨はポンドだけが強かった。米ドルが依然として圧力を受けているため、金は1270ドルで取引されており、1275ドルの重要なレジスタンスライン(抵抗線)をわずかに下回っている。

石油に関してはOPEC会合後、52ドルから48ドルに下落した後、1バレル当たり50ドル近くで取引されている。長期的な取引レンジは44ドルから​​54ドルの間とみられている。

仮想通貨(暗号通貨)市場

仮想通貨市場は急落とその後の強い反発から今日非常に安定しています。

総時価総額は、600億ドルまで減少した後、740億ドルまで回復し安定している。オルトコインの目覚しい回復のせいか、ビットコイン市場のシェアは50%以下となっている。オルトコインが活況だ。

現在、イーサリアムとイーサリアムクラシックはポジティブな動きを見せており、モネロ(Monero)は今朝は倍のボリュームで、40ドル台を超えて取引されている。

世界のトレーダーらが長い週末から戻ってくる明日は、高いボラティリティが生まれる可能性もある。

20170530-01

(XMR;モネロのチャート)

出典:https://hacked.com/daily-analysis-cryptocurrencies-settle-stocks-flat-memorial-day/
Daily Analysis: Cryptocurrencies Settle Down as Stocks Flat on Memorial Day

関連記事

  1. 仮想通貨市況

    イーサリアム、その他:5月30日の相場

    長い週末から明けて、米国、英国はイギリスの選挙に向けてゆっくりと準備段…

  2. 仮想通貨市況

    ビットコイン:5月22日の相場

    ビットコイン2000ドルに到達し急上昇最近の過剰にキャパシティ…

  3. 仮想通貨市況

    ビットコイン:5月18日の相場

    ビットコイン価格の激化Bitcoinの価格は14日に一度沈みました…

  4. ビットコイン(BTC)

    下落トレンドの底値は近いのか?

    仮想通貨市場は依然として弱気なトレンドを継続しており、多くの仮想通貨ト…

  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインが8500ドルを下回り、仮想通貨市場はスランプから脱出できず

    3月25日以降、仮想通貨市場は3500億ドルの時価総額を取り戻せずに苦…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    タイでビットコイン利用が増える可能性のある4つの理由
  2. アルトコイン

    クリスマスイヴ、ビットコインなど主要コインは10%以上の下落
  3. ビットコイン(BTC)

    中国三大ビットコイン取引所、手数料導入で取引件数急減 でも価格は安定?
  4. 仮想通貨、経済ニュース

    韓国大手取引所ビッサムから約35億円が消えた
  5. アルトコイン

    コインチェックはMonero、Dash、Zcashの取り扱い中止を検討
PAGE TOP