ビットコイン(BTC)

中国の家電製品にビットコインのマイニングチップを埋め込む!?

中国の家電メーカー、マイディアグループ/Midea(美的集団)は、家電製品を使ってビットコインをマイニングする技術の特許を出願中のようです。

この特許出願は、中華人民共和国の国家知的所有権庁(SIPO)によって2017年に公表されました。

なんと、この特許は同社のエアコン、除湿器、テレビなどの家電製品に専用のマイニングチップを埋め込むというもの。 チップがプログラムされると、その製品はクラウドベースのサービスに接続し、ハッシュ力を提供して仮想通貨をマイニングできるというのです。

特許の一部から抜粋。

この方法は以下のステップからなります:
家電製品のネットワークアクセスを制御し、家電製品を介してビットコインアカウントにログインします。このアカウントはビットコイン(マイニング)ウェブサイトにて事前登録されたものとする。ビットコイン(マイニング)ウェブサイトでコインのマイニングをするよう制御しウォレットにビットコインを格納します。

マイディアグループ(美的集団)

20170830-1
同社が製造する製品には、小型のキッチン用品、大型調理用品、洗濯用品、冷蔵庫などがあります。

マイディアグループは2017年8月現在、Fortune Global 500のリストで450位にランクされており、世界中に125,000人以上の従業員を雇用しています。

同社は、2016年度(会計年度)に22億ドルの収益と2億ドルの利益を計上している大企業です。昨年、東芝が白物家電事業を売却する先として話題になりました。

 

ビットコインのマイニングコンセプト

マイディアグループの特許出願の背景にある、マイニングのアイデアは新しいものでは無いと言います。

家電を使ったマイニングのアイデアは、21incのようないくつかの企業は、すでにこのアイデアを長く調査してきました。21incとIntelが共同でマイニング専用チップを開発し、マイニング専用ASIC以外の電子機器からマイニングができるようなシステムづくりを目指していましたが、計画は頓挫していました。

マイニングには膨大な電力を必要とするため、使用している電化製品の電気料金と、マイニングによって得られる利益のバランスが、この計画を成功させる鍵となるでしょう。家庭でもスイッチを入れるだけで勝手にマイニングしてくれる。そんな便利な家電製品が出来れば、魅力的なアピールポイントとなるでしょうね。

出典:https://cointelegraph.com/news/chinese-producer-embeds-bitcoin-mining-chips-in-household-appliances
Chinese Producer Embeds Bitcoin Mining Chips In Household Appliances

 
 
ここから登録すれば今なら最大5,000円のビットコインがもらえる期間限定キャンペーン中!
初心者の方ならゼッタイお薦めはコインチェック。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ピックアップ記事

  1. 中国人民銀行、「法定数字貨幣(仮想通貨)」導入に向け本気?
  2. 「ロボアド」をご存知ですか?
  3. みずほ銀行 新たな決済サービス、エムウォレット設立
  4. スウェーデン政府、3月にブロックチェーン土地登記実証実験
  5. キャンペーンのプレゼントにまでビットコインが採用される時代

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    海外ファンドもビットコインに投資

    今月に入り順調に価格を上げてきているビットコイン。今現在日本円にして6…

  2. アルトコイン

    ビットコインが堅調、アルトコインは低迷中

    10月23日の仮想通貨市場は、引き続きビットコインが堅調です。間もなく…

  3. ビットコイン(BTC)

    金とビットコイン-2017年もビットコインに軍配か

    世界情勢の不安定が伝えられると、以前からビットコインと金は、何かと比較…

  4. アルトコイン

    Xapo、大手企業はビットコインキャッシュ、またはイーサリアムに移行する可能性を示唆

    昨日11月12日は日曜日でしたが、ゆっくりと過ごせずにモニターにかじり…

  5. ビットコイン(BTC)

    日本のハイパーインフレがビットコインの価格上昇につながる!?

    海外ニュース「Welt」の財務デスクのシニアマネージャー、Holger…

  6. ビットコイン(BTC)

    ショップサーブ ネットショッピングでビットコイン決済を標準搭載

    株式会社Eストアー(JASDAQ上場、証券コード4304、本社:東京都…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨、経済ニュース

    2018年「成熟した」仮想通貨市場が多くの投資を引き寄せる
  2. ビットコイン(BTC)

    iPayYouがAmazonで利用できるビットコイン決済サービスを発表
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    韓国のKakao、12000商店と数百万人のユーザーを抱えて仮想通貨の導入を計画…
  4. アルトコイン

    8月1日のBitcoin Cashフォークを前に中期的相場
  5. ブロックチェーン

    ビットコインの技術を活用した個人間売買、オートバックスが検証
PAGE TOP