アルトコイン

イーサリアムハードフォーク「ビザンチウム」が無事完了

昨日の日本時間14時半ごろ、イーサリアムのハードフォーク「ビザンチウム」は大きな障害なく、無事リリースされました。

20171017-1

イーサリアムにはまだまだ問題が残っていますが、とりあえずはビットコインのような揉め事も無く、5番目のハードフォークがオフィシャルに終了したことを伝えています。

ビザンチウムは最後のバグと戦い、安定した発行を促すためにやや遅れたものの、イーサリアム創設者のヴィタリック氏は他の開発者らと共にそのハードフォークを喜んだ画像が自身のツイッターに上げられています。

今回の動きに対する、論争はなかったことは顕著であり、ビザンチウムに対するコミュニティからの強い反対もありませんでした。

それを受けてか、イーサリアムの価格はフォークの実行前後では比較的安定していましたが、10月13日の時点で約40ドルの上昇があり、9月以来しばらくぶりに高値圏への動きをみせました。本日現在は329ドル付近を推移しています。

イーサリアムの今年最高値は410ドル、そして7月の146ドルが底値となっています。

20171017-2

今年、イーサリアムへの投資が急増したにもかかわらず、まだ、ビザンチウムは2015年以来開発中のプロトコルの改良パッケージの一部にしかすぎません。

メトロポリスとして知られているイーサリアムのロードマップ(計画)には、2018年(日付未定)の次なるハードフォーク「コンスタンティノープル」も含まれています。

メトロポリスは、2つのハードフォーク:ビザンチウムとコンスタンティノープルを含む開発フェーズです。

ビザンチウムはブロック数4,370,000で発生しています。 コンスタンティノープルについては、「現在リリース日は決まっていませんが、2018年を予定しています。」と先週末のオフィシャルブログ記事にて確認ができます。

(これまでのビザンチウムリリース前の動きはこちらから)

 

出典:https://cointelegraph.com/news/ethereum-hard-fork-byzantium-launches-without-a-hitch-ether-price-up
Ethereum Hard Fork Byzantium Launches Without A Hitch, Ether Price Up

初心者にも見やすいアプリ画面と、盗難補償あり。
コインチェックでの仮想通貨取引がおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. アルトコイン

    MastercardなどがEEAに加盟 イーサリアムが大幅反発

    イーサリアムの価格は182ドルの直近安値にタッチしたあと、一時50%も…

  2. アルトコイン

    ビットコインゴールドを利用した詐欺により300万ドルの被害発生

    10月24日にビットコインから分裂したことで誕生したビットコインゴール…

  3. アルトコイン

    自称サトシ・ナカモトのクレイグ・ライト氏曰く「2018年はビットコインキャッシュの年になる」

    自分こそがビットコインの生みの親であるとする、自称「サトシ・ナカモト」…

  4. イーサリアム(ETH)

    イーサリアム創設者ヴィタリック「ETFよりも仮想通貨の利用が大事」

    イーサリアムの共同創設者であるヴィタリック・ブテリン氏による最近のツイ…

  5. アルトコイン

    ブライアン・ケリー氏「ETF延期を理由にビットコインを売却するのは間違い」

    CNBCの番組ファスト・マネーのコメンテーターであり、BKCMのCEO…

  6. アルトコイン

    韓国最大の取引所がライトコインに対応、価格は30ドルに

    ライトコインの価格は、ビットコインコア開発チームのSegWit有効化以…

過去記事

新着記事

  1. アルトコイン

    リップルは下落、ビットコインキャッシュが上昇
  2. ビットコイン(BTC)

    中国のマイニングプールF2poolが「Segwitx2を支持しない」
  3. ビットコイン(BTC)

    トム・リー氏のビットコイン年末までに2万ドル超え予想の根拠とは
  4. ビットコイン(BTC)

    Zaifの説明と、21億BTCを0円で購入者との説明に食い違い
  5. ブロックチェーン

    リップルがイーサリアムの時価総額を超えて2位に。しかしいつまで?
PAGE TOP