仮想通貨、経済ニュース

シンガポール、仮想通貨規制の理由は見当たらない

シンガポール通貨庁の責任者は、シンガポールにはビットコインなどの仮想通貨を規制する計画はないことが分かりました。 しかし、ICOに適用する法律の制定は引き続き待たれています。

シンガポール通貨庁(MAS、中央銀行)のマネージングディレクター、ラビ・メノン氏は、火曜日のインタビューでこのように述べました。

シンガポールはビットコインなどの仮想通貨を規制する理由は見当たらない。 むしろ、(中央銀行は)仮想通貨に絡んだ活動を注視し、そうした行動が提起するリスクはどのようなものかを考慮し、どのリスクに対して規制対応が必要であるかを見極めそこから進展するつもりである。

20171026-1

(写真左:MASのマネージングディレクター、ラビ・メノン氏)

メノン氏は「仮想通貨そのものを規制している国や地域はほとんどない。仮想通貨それ自体では規制を必要とするリスクをもたらさないというアプローチを採用しているのが大半だ」と話しました。

シンガポールで新規仮想通貨公開(ICO)を実施した1社にテンXがある。シンガポールを本社とする新興企業である同社は6月のICOで8000万ドル(約91億円)を集めています。

出典:https://news.bitcoin.com/central-bank-of-singapore-no-reason-regulate-cryptocurrencies/
Central Bank of Singapore Sees No Reason to Regulate Cryptocurrencies

ピックアップ記事

  1. 金融庁のFintech相談窓口への相談件数は半年で91件
  2. アナリスト曰く―ビットコインは4桁(米ドル)台に突入するだろう
  3. 進むブロックチェーン決済 リップルに新たな10の銀行が加盟
  4. 米決済大手VISAもブロックチェーンを利用へ!
  5. キャンペーンのプレゼントにまでビットコインが採用される時代

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    Decentralized化する世界

    米大統領選でヒラリー・クリントンを倒してドナルド・トランプが選ばれた時…

  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインに投資を始める3つの方法(ウィンクルボス兄弟も登場)

    ちょっと前までは認知されていなかった仮想通貨。中でもビットコインは時価…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    ゴールドマンも出資するサークル、アジア進出に向け100人雇用

    決済サービスを行なうフィンテックのスタートアップ企業であるサークル(C…

  4. ビットコイン(BTC)

    Blockstream社 ビットコイン衛星の壮大な計画を発表

    ブロックストリーム(Blockstream)社がビットコイン衛星計画を…

  5. ビットコイン(BTC)

    韓国、規制内容明らかに。仮想通貨の実名取引を1月30日から開始

    韓国は1月30日から、仮想通貨取引所に登録している仮想口座を、実名確認…

  6. ビットコイン(BTC)

    中国債券バブルの崩壊と人民元の成長鈍化―差し迫るビットコイン価格の高騰

    12月15日、中国の債権先物市場が記録的な暴落に見舞われ、102から9…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨市況

    BTC価格が1万ドルを割り込む
  2. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの最近の下落は目新しいものではない
  3. フィンテック

    現金が無くなる日が来る!?
  4. 仮想通貨、経済ニュース

    ロシアのティンクオフ銀行、独自通貨の発行「準備はほぼ整っている」
  5. ビットコイン(BTC)

    モスクワで初の仮想通貨取引所が開設
PAGE TOP