アルトコイン

ビットコインキャッシュ、ネットワークのアップグレード予定で復活の兆し

Segwit2xのハードフォークキャンセルなど、この一週間は、なにかと仮想通貨市場があわただしい一週間でした。

ビットコインキャッシュ(BCH)は、300ドル付近を小幅に推移していたのが、この2、3週間で、価格が約2倍になりました。 現在は3日後のハードフォークを控えて、752ドルという高値まで上昇中です。

20171110b-1

(ビットコインキャッシュが11月13日に予定しているハードフォークについて)


 

ビットコインのハードフォークキャンセル後もなお上昇

ここ数日、アルトコインが全体的に堅調な動きではありますが、ビットコインキャッシュは特に、上昇が目覚しいです。

現在のところ、BCHの価格は753ドルまで上昇しており、1日の取引量は約14億ドルを超えています。BCHの価格はイーサリアムの時価総額を下回る120億ドルで3番目に高い時価総額を有しています。

BCH市場は韓国ウォンからの貿易量が依然として多く見られており、1日の取引量の中で約49%を占めています。現在、BCHに起因する為替レートは、仮想通貨のなかで2番目に多い取引量になっています。 最もBCHを取引している取引所には、Bithumb、Hitbtc、Bitfinex、Bittrex、およびKorbitになります。
 
BCHのハードフォークが近づくにつれて、BCHチェーンはBTCチェーンよりも8100ブロック先行しています。 今週のBCHは現在のBTC難易度の8%で動作しており、BTCを採掘すると3.4%の利益を上げています。

マイナーの収益性とその変動は、BCHネットワークが難易度調整アルゴリズム(DAA)を再構成した後に変更される可能性があります。 BCHのマイナーは現在、フォークをする意思を表明しており、変更はハッシュレートの速度に応じて午後2時ごろ(日本時間:午後11時頃)に発生すると推定されています。
 

Bitpayがビットコインキャッシュのフォークに対しての対応を発表

フォークが近づいているため、アトランタに本拠を置くBitpayは、ウォレットユーザーに、ビットコインキャッシュがのハードフォーク計画について発表をしました。 Bitpayは「いかなるブロックチェーンプロトコルの変更からも、常に顧客の資金が安全であることを保証しなければならない。」と説明しています。

私たちは今のところ、このハードフォークに問題が起きたり、ブロックチェーンの分岐が起こなわれたりするなどの可能性は見受けられません。ハードフォークにおけるプロトコル変更途中、またはハードフォーク直後でもユーザーはウォレットからビットコインキャッシュを引き続き送受信することができます。

Kim Dotcom、どちらの通貨が仮想通貨を支配するかファンに質問–BTCまたはBCH?

お騒がせな有名人であるKim Dotcom氏は、今週、彼の67万人のファンと一緒に、ビットコインキャッシュについて議論を交わしています。 Dotcom氏は、「2021年までに、これらの2つのうち、どれがより多くのインターネット決済を実行するのか。」と質問をファンへ投げかけました。投票のビットコイン(BTC)はわずか11時間で65%、ビットコイン(BCH) 35%パーセントという結果に。

全体的に、BCHのコミュニティは、通貨の成長するエコシステムを喜んでいるようで、多くの支持者は来週のフォークがスムーズに遂行されると考えています。 Segwit2xが廃止され、残りの仮想通貨の多くはビットコインの上下に翻弄されているため、多くの人が、強い動きを見せているビットコインキャッシュに注目しています。
 
 
出典:https://news.bitcoin.com/bitcoin-cash-markets-remain-resilient-as-the-networks-upgrade-approaches/
Bitcoin Cash Markets Remain Resilient As the Network’s Upgrade Approaches

 
 
初心者にも見やすいアプリ画面と、盗難補償あり。
コインチェックでの仮想通貨取引がおすすめです。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. アルトコイン

    Bithumb上場でZcashをインサイダー取引の疑い

    CryptoKoreanをはじめとする様々な信頼できる情報筋によると、…

  2. アルトコイン

    イーサリアム「Ethereum」グーグルで1億1千万回のワード検索

    イーサリアムが2015年に設立されて以来、ブロックチェーンの発展に及ぼ…

  3. アルトコイン

    ETCがまもなくDAppをリリース告知!!

    10月15日、イーサリアムクラシックチェーンをベースとした分散型クラウ…

  4. アルトコイン

    市場はイーサリアムのフォークを望ましいものだったと捉えている – Roger Ver氏

    イーサリアムのフォークの目的は盗まれたファンドの孤立化にあった…

  5. アルトコイン

    米投資会社 イーサリアムクラシックファンドをローンチ

    デジタルカレンシーグループ創設者のバリー・シルバート氏(Barry S…

  6. アルトコイン

    ヴィタリック氏、イーサリアムの発行上限を設けることを提案

    4月1日、お馴染みイーサリアムの創設者ヴィタリック・ブテリン(Vita…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    スイスの街がビットコイン納税を発表
  2. ビットコイン(BTC)

    Blockstream社 ビットコイン衛星の壮大な計画を発表
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    オフラインでビットコイン取引ができる「goTenna」
  4. アルトコイン

    8月1日のBitcoin Cashフォークを前に中期的相場
  5. ビットコイン(BTC)

    ビットコインETF、決断は本日金曜日か?ビットコイントレーダーへの影響は?
PAGE TOP