ビットコイン(BTC)

当局の規制はあるも、ロシアでの欧州最大のマイニングファームを計画

ビットコインに対するロシア政府による今後の規制が予想されるにも関わらず、モスクワの地方当局は欧州マイニング企業や投資家を誘致する意向を発表しました。

安価な電力と開発されたインフラによる恩恵を受けられるので、既にメトロエリアと呼ばれるところに150以上のマイニングファームがそれを活用しているといいます。

あるロシアの企業では欧州最大のマイニング施設を建設する予定で、現在はプロジェクト資金調達のためICOを行なっているようです。

ロシアの強みは安価なエネルギー

「ここは電気代が安いのです。ヨーロピアンマイナーらは、ロシアに移住する準備が整っています。」と市議員が先週ジャーナリストに語りました。

「地域のインフラが整備されている。マイナーは民間から電力を購入するか、独自のガスタービン発電機を設置することができる。」とモスクワの建設エネルギー委員会のイゴール・コハニー会長は付け加えました。

「仮想通貨ビジネスとビットコインコミュニティが主導権をサポートしています。」ロシアのクリプトカレンシー&ブロックチェーン協会によると、モスクワは 「マイニング観光客」を誘致する可能性が最も高いとしている。とロシアのBitsmediaは報道しています。

この結論は、ロシア地域における電力料金、電力貯蔵量、物流上のアクセス可能性、電気通信インフラを評価した全国的な調査から得られたものです。

「投資家たちは手ぶらでやってくるわけではない。彼らはマイニングファームを建設しにやって来るわけで、地元の起業家も利益を得るでしょう。 エネルギーコストはここでは安く、強みを生かさない手はあるのか?」と、同市の経済・投資委員会副議長、ウラジミール・チュック(Vladimir Zhuk)氏は述べました。

彼はまた、「仮想通貨に関連したインバウンドを引き付けることは賢明な考えであり、当局はその地域が提供しなければならないことを宣伝すべきだ。」 「既にロシアのマイナー達がここで働いていることを知っているし、そうしたビジネスを営むのに適した場所だ。」としています。
 

立ちはだかる規制


しかし、ロシアでは、すべての人がこのような状況に同じ明るい気持ちで許容するわけではありません。連邦当局は、仮想通貨におけるマイニングファーム、決済、トークンの販売に制限を課す法律を制定しています。

プーチン大統領は、財務省と中央銀行が新しい規制体制の枠組み提案を提出する期限を設定しました。今月末までに確定し、来年の夏までに実施する予定です。

 
日本のGMOも北欧でマイニングファームを建設する発表をしており、エネルギーコストが安い場所での大規模なマイニング施設建設はこれからどんどん増えると予想されます。

さて、モスクワが連邦政策を退けて投資家をヨーロッパから引き寄せることができるか?もしくはロシア政府がマイニングファームを解体してしまうのか?今後の規制の詳しい発表に注目です。

 
出典:https://news.bitcoin.com/despite-regulation-russians-plan-to-build-europes-largest-mining-farms/
Despite Regulation, Russians Plan to Build Europe’s Largest Mining Farms

 
 
よく見る青いチャート画面のアプリはここ↓
仮想通貨購入は、盗難補償ありで初心者に見やすいアプリ画面の
コインチェックをおすすめします。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインはクレジットカードの脅威となる!?

    昨日ウェルズファーゴとANZ(オーストラリア・ニュージーランド)銀行間…

  2. ビットコイン(BTC)

    サウジアラビア億万長者の王子を拘束、ビットコインを押し上げるか?

    サウジアラビア政府が打ち出した反汚職政策の一環で、多数の王族や現役閣僚…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    米半導体メーカーNvidiaのCEOが悩むほどのマイニング需要

    米国を拠点とする半導体メーカーNvidia(エヌビディア)は先日、通期…

  4. 仮想通貨、経済ニュース

    日本に350万人のトレーダー、仮想通貨界を牽引

    米タックスシーズンも終わり、市場には安堵の色が見え、本日仮想通貨市場は…

  5. アルトコイン

    イーサリアムクラシックのクラウドファンディング「ETCWin」

    Ethereum Classic(以下ETC)のデベロッパーのドンこと…

  6. ビットコイン(BTC)

    CMEビットコイン先物価格が初日取引で2万ドル超え

    本日18日、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)グループが入念に準備…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨、経済ニュース

    日本に350万人のトレーダー、仮想通貨界を牽引
  2. 仮想通貨のきほん

    ビットコインとは?(簡単に解説!)
  3. アルトコイン

    韓国大手Bithumbの取り扱いでMonero(モネロ)の価格が150ドルに
  4. アルトコイン

    Coinbase 2018年1月までにBitcoin Cashの対応はじめる
  5. ビットコイン(BTC)

    中国人民銀行、「法定数字貨幣(仮想通貨)」導入に向け本気?
PAGE TOP