アルトコイン

クリスマスイヴ、ビットコインなど主要コインは10%以上の下落

12月24日クリスマスイヴ、仮想通貨市場は大幅に下落しました。
ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップル、ライトコインなどいくつかの例外を除いては市場のありとあらゆる仮想通貨の価値が大幅に下落。

市場トップ10の仮想通貨のうち、BCHとXRPはそれぞれ最大18%と17%の損失を記録しました。この2つは特に先週は値上がりしていた為、今回大幅な調整となりました。

ビットコインは14000ドルを下回ったため、イーサリアムおよびライトコインは10%を超える下落となりました。
 

価格調整が起こったのはなぜか?

過去の傾向では、ホリデーシーズン、特にクリスマスや新年を通して休暇の時期には仮想通貨の市場価格は急増していました。

これに対するアナリストの見解では、ホリデーシーズンの間に家族や友達に仮想通貨のことを話す人達が多く、これにより新規参入者が入ってくることが起因していると考えられています。ビットコインと仮想通貨がホットな話題になるにつれて、個人投資家、ちょっとかじったカジュアルな投資家が、仮想通貨に興味を持ち、取引を始めています。

クリスマスイヴの前日、23日には仮想通貨市場は、大きな暴落が起き、そこから急速に戻して大幅調整を行った日でもありました。ビットコインは約25%、他のコインは一時50%の大暴落です。

そして急速に値を戻した後、12月24日には仮想通貨市場は多くのアナリストの今までの見解を裏切る結果となったのです。

億万長者で伝説的なヘッジファンドのマイク・ノヴォグラッツ氏をはじめとする著名で尊敬されている投資家は、「ビットコインの価格は、短期的に新たな取引ボリュームの増加と価格の急騰を起こす可能性が高い。」と述べていましたが、しかし、その前に別の大きな価格調整が行なわれた形です。

新規参入者にとって、最近の仮想通貨の大暴落は、仮想通貨市場の性質と取引に関わるリスクを理解するのに(十分すぎるくらい)良い機会となったと思われます。どのような市場もブル(買い手)の猛攻が終わった後は、ベア(売り手)が暴れだすものなのです。

今年、仮想通貨市場は、最も楽観的で、情熱的に、長年の起業家、アナリスト、投資家の期待を上回りました。 2017年4月、ShapeShift CEOのErik Voorhees氏は、仮想通貨市場の時価総額が4年間で3,000億ドルを超えると予測していました。

しかし、12月までにはビットコインのみで既に3,000億ドルの時価総額を達成しており、仮想通貨市場の時価総額は6,000億ドルを超えています。
 

価格調整は必要である

主な価格修正は、短期的なバブルが発生するのを防ぎます。 市場におけるビットコインおよびその他の仮想通貨の価格動向は、楽観的です。なぜなら投資家や大量の需要の増加に支えられて常に大きな価格調整から回復してきたからです。

12月11日、ライトコインの創始者、チャーリー・リー氏はこう述べています。

私が見てきた全ての仮想通貨のブルの後にはベアのサイクルがやってきています。市場は調整する時間が必要です。これは私が7年間この市場を見てきた経験からなるものです。どのくらいの期間、どのくらい掘り下げるのかは後からになって分かることです。人々はこの可能性を認識し、責任を持って投資する必要があります。

現在、仮想通貨市場はビットコインが3ヶ月間上昇し、突っ走った後の価格調整の最中であり、これは過去にも経験済みです。

12月にはビットコインのみで3000億ドルの時価総額を達成しており、仮想通貨市場全体では6000億ドルを超えているのです。

出典:https://www.ccn.com/cryptocurrencies-decline-on-christmas-eve-bitcoin-ethereum-ripple-down-by-10/
Cryptocurrencies Decline on Christmas Eve: Bitcoin, Ethereum, Ripple Down 10%

 
 
仮想通貨の購入は、盗難補償ありで初心者に見やすいアプリ画面の
コインチェックがおすすめです。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

関連記事

  1. アルトコイン

    サンタンデール銀行、リップルを使った決済アプリを今週ローンチ

    スペインを拠点とするグローバルな大手銀行、サンタンデール・グループは、…

  2. 仮想通貨、経済ニュース

    ベネズエラの独自仮想通貨「ペトロ」は国債か?翌日には第2弾「ペトロゴールド」も発表

    20日、ベネズエラは、石油に裏付けされるとした仮想通貨「ペトロ」のプレ…

  3. アルトコイン

    リップル、より安定した市場を求めて550億XRPをロックアップ

    リップルが今年の初めに発表していた550億XRPが本日8日、「ロックア…

  4. ビットコイン(BTC)

    ドバイのタワーマンション、ビットコインで買えます

    ドバイの新しい高層マンションのうち、150世帯がビットコイン払い専用で…

  5. アルトコイン

    イーサリアム、2度のハードフォーク予告を公式告知

    イーサリアムのハードフォークが数日で行われる可能性が高い。「EIP…

  6. 仮想通貨、経済ニュース

    Binanceが緊急メンテナンス後、取引を再開

    大手取引所のBinance(バイナンス)が4日、9時半ごろ、突如「緊急…

過去記事

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    国税庁ビットコインの税金区分を発表
  2. アルトコイン

    新仮想通貨「スチーム」が急騰、過去2週間で1000%超
  3. ビットコイン(BTC)

    2013年の下落と今のビットコインの値動きが別物?アナリストはホールド推奨
  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコイン—2017年春メドに消費税の課税対象外へ
  5. 仮想通貨、経済ニュース

    ロシア、ユーザーの12%は仮想通貨が主な収入源
PAGE TOP