ビットコイン(BTC)

Bithumbと電子決済Korea Pay Servicesが提携、8000店舗の利用目指す

韓国大手取引所ビッサム(Bithumb)は、小売店での仮想通貨決済サービス利用を促進する動きで、Korea Pay Servicesとの新たな提携を発表しました。

この提携により、ビッサムのユーザーは仮想通貨を使用してオフラインストアで支払いを行うことができます。

6,000以上の店舗が恩恵を受ける


Korea Pay Servicesは、韓国の8,000以上の小売店の電子決済を処理するモバイル決済プロセッサーです。 200社以上のフランチャイズと提携してモバイルギフト券を提供する国内初の企業となりました。

今回の提携により、ビッサムのユーザーは、取引所で保有している仮想通貨を使用して、国内の6,000を超える店舗で商品やサービスを支払うことができるようになります。

ビッサムによると、「韓国は、仮想通貨が小売決済に既に使用されているスイスや日本などの他の確立された市場に遅れをとっている。」としています。

「ビッサムは、韓国最大のメッセージアプリ、カカオ(kakao)の支援を受けているアップビット(Upbit)に次いで韓国で2番目に大きい取引所です。今後数か月以内に、戦略的なパートナーとのより多くのコラボレーションを通じた支払いのために、小売利用の普及に尽力する予定。」だと語っています。

この試みの初期段階では、5,000を超える店舗が導入予定です。さらに、年末までに8,000店以上に増加する見込みです。その中にはヤンキーキャンドル、DROPTOP(コーヒーチェーン)、韓国料理のTodai、さらに450以上のロケーションにある韓国で最も人気のあるデザートショップのSulbingなどがあります。
 

ビッサムVSアップビット

東アジア最大の取引所であるアップビットとの戦いを続けているビッサムにとって、今回の提携は大きな意味があるでしょう。

アップビットは、ビッサムのほぼ3年後の2017年10月に設立されました。しかし、わずか3ヶ月経過後には、日々の取引量でビッサムを上回りました。これは、米国のBittrex取引所との提携により、アップビットがビッサムよりもはるかに多い100以上の通貨を取り扱うことを可能にしたからです。

韓国の最も有名な企業のひとつである、カカオによるアップビットの支援も大きかったと思われます。

Cryptocurrency CoinMarketCap.comの最新データによると、 アップビットは現在、ビッサムの取引量の2倍のを処理しています。

ビッサムは市場での地位を維持するためにサービスを改善し続けました。 1月に、オンライン小売業者であるWeMakePriceとの提携を発表しました。これにより、顧客は仮想通貨で買い物することができます。

ビッサムはまた、8つのセンターからの顧客サービスの大きな拡張を発表しています。

出典:https://themerkle.com/bithumb-partners-to-promote-retail-crypto-use/
Bithumb and Korea Pay Services Partner to Promote Retail Use of Crypto

ビットフライヤーは金融庁認可済みの取引所です☆彡
登録無料。サポート、サーバーの安定性などまずまずでバランス良し。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ピックアップ記事

  1. 2016年ビットコインを振り返る
  2. イーサリアム–ハードフォークが無事に成功
  3. 富士市、ブロックチェーンで商店街を活性化。
  4. 中国–ブロックチェーン開発に本腰
  5. みずほ銀行 新たな決済サービス、エムウォレット設立

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    Bitfinexハッキング問題後の市場状況

    Bitfinexのハッキング問題から一夜明け、ビットコイン…

  2. ビットコイン(BTC)

    先物取引上場が、ビットコイン経済に与える影響について

    今月11日にはシカゴ・オプション取引所(CBOE)が、18日にはシカゴ…

  3. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは8000ドルを下回ったが下落は限定的な可能性

    今週月曜日、売り手は仮想通貨市場で依然強いまま優勢な展開を見せ、ビット…

  4. 仮想通貨、経済ニュース

    Wirexカードが10月15日で利用停止に 新たなカードも

    当ブログでも紹介していた、「Wirex」(ビットコインのチャージ式)デ…

  5. ビットコイン(BTC)

    中国はビットコインと仮想通貨取引をまもなく再開予定か?

    中国の仮想通貨業界において信用できるニュースソース「CNLedger」…

  6. ビットコイン(BTC)

    債券王、グロース氏 – 投資家の自衛策としてビットコインの魅力高まる公算

    無限の紙幣増刷が可能な限りは機能する戦略で、中銀は負けるたびに倍賭けす…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨、経済ニュース

    主要取引所”Bittrex”のユーザー、数ヶ月間に渡る遅…
  2. アルトコイン

    ゴールドマンサックスビットコイン取引事業へ参入を検討
  3. 仮想通貨、経済ニュース

    マネックスがコインチェックを買収、子会社化
  4. 仮想通貨、経済ニュース

    国家独自のICO、エストニアが検討。世界初となるか
  5. 仮想通貨、経済ニュース

    取引所「Coincheck」など サーバーダウンで取引停止
PAGE TOP