仮想通貨、経済ニュース

中国格付け「世界パブリックチェーン技術評価インデックス」でイーサリアムが1位に

中国情報産業発展局(CCID)が初の「世界パブリックチェーン技術評価インデックス(Global Public Chain Technology Assessment Index)」を発表しました。

これによると格付けした28種のうちイーサリアムが総合スコア1位と評価されました。次いで2位Steem、3位Lisk、4位NEO、5位Komodoがランクイン。ビットコインは13位を獲得しました。

このインデックスは、中国政府、学界、産業界の専門家による世界的なブロックチェーンおよび仮想通貨を技術的な面から評価し提供されたものです。

これらの採点は技術面の「インフラ技術」「適用性」「創造性」の3つの指標を基準にしてランキングにしたとしています。

インフラ技術面だけで見ると、Steemは最も高い評価を得ておりスコアは82.6、適用性ではNEOが最高スコアで26.6、創造性ではビットコインがスコア35.6で最高評価を獲得しました。

このインデックスは、CCIDシンクタンクソフトウェア業界研究機関、中国ソフトウェアテストセンターおよびその他の部門の協力を得て、CCIDによって公表されました。このインデックスは毎月更新されるとのことです。

関連記事

  1. 仮想通貨、経済ニュース

    GMOビットコインのマイニングに参入 独自チップ開発へ

    GMOインターネットは9月7日、ビットコインの採掘(マイニング)事業を…

  2. ビットコイン(BTC)

    CMEビットコイン先物取引、12月18日までに開始か

    先日よりお伝えしております、CMEグループが予定しているビットコインの…

  3. 仮想通貨、経済ニュース

    7月1日から仮想通貨 消費税撤廃

    いよいよ明日7月1日から仮想通貨を購入する際の消費税が課税されなくなり…

  4. 仮想通貨、経済ニュース

    マネックスがコインチェックを買収視野に!?

    1月26日、仮想通貨XEMの巨額流出事件から、コインチェックは経営再建…

  5. ビットコイン(BTC)

    モスクワで初の仮想通貨取引所が開設

    ロシア当局がビットコインの使用に罰則を与える案を撤回した数日後、はじめ…

  6. 仮想通貨、経済ニュース

    オフラインでビットコイン取引ができる「goTenna」

    もしジェームズ・ボンドがジャングルでの任務遂行中にビットコインを使用す…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインキャッシュ、イーサリアムなど仮想通貨市場20%下落の価格調整
  2. アルトコイン

    クリスマスイヴ、ビットコインなど主要コインは10%以上の下落
  3. アルトコイン

    イーサリアム4度目のハードフォークを告知
  4. 仮想通貨、経済ニュース

    15年ぶりの中国人民銀行総裁はビットコインに好意的
  5. アルトコイン

    ビットコインキャッシュが、ハードフォークの発表で強く上昇
PAGE TOP