ビットコイン(BTC)

2014年と比べると2018年のビットコイン下落は短いものとなるだろう

2014年と2018年のビットコインの中期的なチャートを見比べ価格のトレンド分析を、海外メディアQuartzが発表しました。

ビットコインの2017年12月から今年6月の価格調整(下落)の動きは、2014年のそれと比べて短いものになるだろうと見解を述べています。
 

2014年と2018年は似ている

2013年12月4日から2015年1月4日までの400日間で、ビットコインの価格は80%以上下落し、過去最悪の価格調整を記録しました。

2014年は、ビットコインの価格は300日間で70%以上、下落しました。 2018年には200日以内で72%以上下落し、2014年の修正とは対照的に、BTCは4年前よりも著しく早く落ちています。

2014年の下落チャートと、去年末からのチャートを見比べると、非常に良く似ていることが分かります。ただ一つ違うのはそのスピード、時間軸です。

ビットコインは今年、2014年の時よりも早いバージョンを体験しており、2014年と同様のタイミングで価格の下落と価格調整を行なっていると見えます。今や安定したラインを見つけ底打ちをするタイミングとも見て取れるといいます。

以下のように2014年のビットコインチャートと、2018年の年初来チャートを圧縮したものを比較すると多くの類似点が検出されるそうです。


 

より短期の調整

BitMEXのCEO、Arthur Hayes氏は、6月30日のCNBC Fast Traderでのインタビューの中で、ビットコインが3,000〜5,000ドルの範囲に入り、80%以上の価格調整をおこなう可能性があると述べました。

もちろん(BTCは2018年までに50,000ドルに達することができます。)私は、1年間で2万ドルに達することが出来るもの(ビットコイン)は、6,000ドルまで価格調整することもありえると思う。私は3,000~5,000ドルの範囲で底を見つけることができると考えています。おそらくSECによって承認されたETFが、20,000ドルを超え、さらに2018年末までに50,000ドルに上昇する可能性もある。

とHayes氏は語っています。

ビットコインが早送りのように、2014年の時のような価格調整を済ませたと考えると、2014年のBTCの市場状況と規制状態の違いを考慮したBTCの修正は、2018年の下落トレンドが大幅に早く終了する可能性が高いとしています。

さらに、ヘイズ氏によると、米国政府やその他の主要な仮想通貨市場による予期せぬ規制の変化は、特に、ETFや公開されている取引可能な商品が米国の金融市場でローンチされた場合には、BTFやその他の主要なデジタル資産の価格を、強力な勢いと需要で回復させる可能性があるようです。
 
出典:https://www.ccn.com/2014-vs-2018-bitcoin-price-correction-this-year-will-likely-be-significantly-shorter/
2014 vs 2018 Bitcoin Price Correction: This Year Will Likely be Significantly Shorter

関連記事

  1. アルトコイン

    BTC,ETH,BCH,XRP,LTC: 9月6日の相場

    アメリカと北朝鮮間の戦争の可能性が現在、株や先物市場などのアセットに大…

  2. ビットコイン(BTC)

    中国の家電製品にビットコインのマイニングチップを埋め込む!?

    中国の家電メーカー、マイディアグループ/Midea(美的集団)は、家電…

  3. ビットコイン(BTC)

    スナップチャットの初期投資家 – ビットコインは2030年までに50万ドルになる

    「スナチャ」の愛称で知られるソーシャルメディアアプリ(画像共有アプリ)…

  4. ビットコイン(BTC)

    ハードフォークが再び行われる模様…

    これはデジャヴなんだろうか?イーサリアムの創始者、Vitali…

  5. ビットコイン(BTC)

    CMEビットコイン先物取引、12月18日までに開始か

    先日よりお伝えしております、CMEグループが予定しているビットコインの…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. ビットコイン(BTC)

    JPモルガン仮想通貨資産戦略部門を新設、トップに若きリーダーを任命
  2. アルトコイン

    ボーイング747を貸しきってグラフィックカードを輸送する仮想通貨マイナー集団
  3. ビットコイン(BTC)

    億万長者のマイケル・ノヴォグラッツ氏「まもなくビッグマネーがビットコインに流れて…
  4. 仮想通貨、経済ニュース

    ジョン・マカフィー氏「仮想通貨の上昇ラリーが近い」
  5. アルトコイン

    ビットコインランサムウェアWannaCryの脅威 – Window利…
PAGE TOP