ビットコイン(BTC)

ビットコイン値上がりでまさかのETF認可先送りの可能性

先日、CBOEが求めるビットコインの上場投資信託(ETF)について、許可を出すかどうか米国証券取引委員会(SEC)が検討中であること、またその期日が8月中であることはお伝えしておりました。

その希望的観測が高まるあまり、ビットコインを購入する人が増えており、BTC価格はアルトコインを差し置いて爆発的な急上昇を見せています。7月に入ってからは40%以上の上昇を見せ、本日のレートは1BTC、約8,300ドルです。

下記のチャートはBTCの1時間足チャートです。特にここ数日の値上がりは急激に起こっています。

この盛り上がりが結果的にETFの認可を下ろせなくなる事態を招く可能性がでてきました。

このようなビットコインのボラティリティ(大きな価格変動)は、1月にSECが言及した主要懸念材料の1つでした。そしてSECはこの問題が解決するまでETF運営会社に申請を取り下げるように求めていたのです。

しかしこの度、6月20日にCBOEが提出したビットコインETFの認可申請に関する意思決定の期日が迫ってきたことで、再びビットコインの山が動き出してしまったのです。

SECは認可を求める人の意見書が大量に届いたとしています。意思決定の期日は8月10日、15日、16日あるいは9月まで再び延長されるのではとの見方が出ています。

現在のところ上昇相場ではありますが、このニュースを背景とした大口の相場操縦も考えられます。高値のところで無理なリスクを取らない事が賢明かもしれません。

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ビットコインの歴史トップ5

    ビットコインは現在、推定7歳半~8歳なんですね。この約8年間の間で最も…

  2. アルトコイン

    「売りだ」ライトコイン高騰後のマイケル・ノヴォグラッツ氏の発言

    昨日13日、著名なビットコインバイヤー、マイケル・ノヴォグラッツ(Mi…

  3. ビットコイン(BTC)

    中国人民銀行の前頭取「ビットコインの破壊は不可能。」と発言

    中国の中央放送局に当たるCCTVが2月14日放送したビットコインとマネ…

  4. ビットコイン(BTC)

    マイニングコストとの関係から分析「2019年末にはビットコイン3万6千ドルを予測」

    ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ(Fundstrat G…

  5. ビットコイン(BTC)

    Mt.Goxの仮想通貨売却でビットコインが再び2018年安値に

    ビットコインの価格は、2月6日に今年の最安値67万円台を底打ちしたあと…

  6. ビットコイン(BTC)

    仮想通貨ファンドマネージャー、ベア市場は「ほぼ終わった」

    クリプト・アセット・マネジメント(Crypto Asset Manag…

過去記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

新着記事

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  1. 仮想通貨市況

    ビットコイン:5月19日の相場
  2. 仮想通貨、経済ニュース

    マイケル・ノヴォグラッツ氏、価格操作に対する司法省の捜査が入るのは”…
  3. 仮想通貨市況

    ビットコイン、ライトコイン:5月10日の相場
  4. アルトコイン

    ビットコインのハードフォーク懸念の陰で急騰したライトコイン
  5. ビットコイン(BTC)

    リップルが”SWELL”を発表でXRP価格は下落
PAGE TOP