仮想通貨全般/経済

  1. Coinbase、日本でのライセンス承認の厳しさに不安は無い

    巨大仮想通貨取引所の「Coinbase(コインベース)」は日本の金融庁が2018年に幾度か起きた重要な取引所ハッキング問題を受けて、より慎重な視点で仮想通貨業界…

  2. 株式市場一時1000円安の急落を受け、仮想通貨市場も全面安

    前日のアメリカNYダウ831円安と大幅下落を背景に、11日の日本株式市場は一時1000円を越える急落となった。日経平均株価が1日で1000円安になるのは今年の3…

  3. 8月のイーサリアムの投売りが2018年の底打ちの証?

    仮想通貨アナリストのEric Thies氏によると、ETH(イーサリアム)の価格が50%以上下落したことを受け、仮想通貨市場は9月に底を打った可能性があると指摘…

  4. 明暗分かれる取引所。英国最古の取引所は従業員を削減

    世界最大の仮想通貨ブローカーであるCoinbase(コインベース)は5億ドルの出資を受け、その企業価値は80億ドルにもなると言われいる。Binance(バイナン…

  5. 銀行は規制が整い、仮想通貨に投資する機会を待っている

    金融ジャーナリストのRebecca Harding(レベッカ・ハーディング)氏によると主要な金融機関は仮想通貨市場への投資機会を見ているという。ハーディ…

  6. 送金手数料が無料!?リップルの技術を使った「Money Tap」がダウンロード開始

    本日4日、SBIホールディングス株式会社の子会社で電子決済等代行業を営むSBI Ripple Asia株式会社は、参加銀行と共同開発したスマートフォン用送金アプ…

  7. 強気派のマイケル・ノヴォグラッツ、ビットコイン価格予想を再び修正

    仮想通貨市場で強気派として知られるマイケル・ノヴォグラッツ氏は今週、楽観的な短期ビットコイン価格予想を再度修正し、デジタル・ゴールドであるビットコインは2019…

  8. コインベースの企業価値が9000億円に到達か

    世界的な消費者ブランドを中心に投資する米国のヘッジファンド、Tiger Global(タイガー・グローバル)は、Coinbase(コインベース)に5億ドル(約5…

  9. グーグル、仮想通貨関連広告を日本とアメリカで一部再開へ

    米Google(グーグル)は、一部の仮想通貨ビジネスに対し、広告の掲載を再開するようポリシーを10月に更新する見通しだ。同社は25日に公式アナウンスメン…

  10. 急成長の兆し。下落相場にもかかわらずBinanceとCoinbaseは雇用を増やし続けている

    2018年を通じて仮想通貨市場が80%も下落したにもかかわらず、ユーザベースと日々の取引量で世界最大を誇る、大手仮想通貨取引所のBinance(バイナンス)とC…

新着記事

ビットフライヤー

アーカイブ

  1. ブロックチェーン

    10年で銀行が無くなる?
  2. 仮想通貨全般/経済

    ジョン・マカフィー氏「仮想通貨の上昇ラリーが近い」
  3. アルトコイン

    Bitmain、ETHマイニング用ASICのプレオーダー開始
  4. ビットコイン(BTC)

    イタリア最大手のタクシー会社 – ビットコインでの支払いOK
  5. 仮想通貨全般/経済

    ビットフライヤー、業務改善命令を受け新規アカウント作成一時停止
PAGE TOP