ビットコイン(BTC)

HISがビットコイン支払い専用ツアーを発売

大手旅行会社としておなじみのHIS(株式会社エイチ・アイ・エス)は、9月23日よりH.I.S.の首都圏内38店舗で開始すると発表しました。

仮想通貨取引所ビットフライヤーと「ビットコイン」を活用した決済サービスの導入をおこなうとしており、ビットコインを活用した店舗での決済サービス導入は、旅行業界初となります。

仮想通貨は今年に入り急拡大を続けており、市場規模は10兆円を超えるといわれています。今年4月にはビッグカメラ、8月にはマルイなど、大手企業のビットコイン支払いが続々とスタートしています。

ビットコインは、時価総額が一番高い仮想通貨です。今年4月の改正資金決済法の施行により、ビットコイン保有者、使用可能な店舗も増加しており、今後も市場は拡大するとみられております。国内のお客様の利便性向上と新規マーケットへの対応を目的に、ビットコイン決済の導入を決定しました。

HISはビットコイン支払いに至った経緯をこのように述べています。

20170920a-1
また、決済をスタートにともない、ビットコイン専用のキャンペーンツアーを予定しているそうです。ビットコインを購入した時期によってはかなりお得に海外ツアーに参加できそうですね。

【決済開始記念キャンペーン】

9月23日より導入店舗にてビットコイン決済限定商品の販売。商品一例:ソウル3日間16,800円、ハワイ5日間69,800円

ツアー詳細・他商品はこちら
 
 
 
 
 
 
出典:https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP457554_Z10C17A9000000/
日本経済新聞

関連記事

  1. ビットコイン(BTC)

    ジンバブエの人々は世界との繋がりにビットコインを使用している

    ジンバブエに拠点を置く取引所「Golix」のYeuki Kusanga…

  2. アルトコイン

    自称サトシ・ナカモトのクレイグ・ライト氏曰く「2018年はビットコインキャッシュの年になる」

    自分こそがビットコインの生みの親であるとする、自称「サトシ・ナカモト」…

  3. ビットコイン(BTC)

    カナダのカフェ11店舗にビットコインATMを設置

    大手のビットコインATM管理会社、BitNationalは、2005年…

  4. ビットコイン(BTC)

    ビットコインは金に代わり、最も信頼できる価値の保管先となるだろう – ベンチャーキャピタ…

    ゴールド(金)は何千年ものあいだ、最も信頼された価値のあるものとして存…

  5. ビットコイン(BTC)

    経済危機のジンバブエ、取引所でビットコインが7200ドルに急上昇

    ジンバブエの人々は、全国的に食糧不足、燃料不足が相次いでおり経済危機に…

  6. ビットコイン(BTC)

    中国人民銀行、「法定数字貨幣(仮想通貨)」導入に向け本気?

    中国の一般紙に仮想通貨についての記事が掲載されました。中国人民銀行(中…

過去記事

新着記事

  1. アルトコイン

    リップルが26億円相当のXRPをベンチャーファンドに出資
  2. アルトコイン

    コインチェックから流出したNEMがZAIFへ送られていた?
  3. ビットコイン(BTC)

    カナダのカフェ11店舗にビットコインATMを設置
  4. フィンテック

    楽天 三木谷氏×MIT – 伊藤氏 「Fintech革命に日本が取り…
  5. ブロックチェーン

    ICO規制で中国ブロックチェーンカンファレンスが中止に
PAGE TOP